やはり問題はカネ? JJY(ex東方神起)が活動休止したキナ臭すぎる背景

やはり問題はカネ? JJY(ex東方神起)が活動休止したキナ臭すぎる背景
『The...』(rhythm zone)

 今月8日にDVD付のデビューアルバムを出したばかりの「JUNSU/JEJUNG/YUCHUN」(以下JJY)が、日本での活動を当面休止すると所属のエイベックスが発表。「東方神起周辺にふたたび騒動勃発か」と波紋を広げている。

 エイベックスが出した声明によれば、JJYの3人が韓国で設立した事務所「C-JeSエンターテインメント」(以下C-JeS社)の代表理事A氏に、強要罪で服役した過去や暴力団との交際歴が判明したため、同社は「コンプライアンス重視の経営方針」に基づき、活動休止に踏み切ったという。それに対し、JJY側は「代表理事の経歴はエイベックスも知っていたはず」と反論、両者は全面から対決する形となっている。

 あるレコード会社関係者は、「これは予想された事態」と話す。

「C-JeS社代表A氏の韓国における素行の悪さは有名で、それは日本の関係者もみんな知っていたこと。それでもあえてエイベックスが契約に踏み切ったのは、3人が他社と契約することで東方神起のメンバーがバラバラになってしまうことを防ぐためです。しかし、6月の東京ドーム公演や新曲制作を行うなかで、C-JeS側からの金銭面をふくめた要求はエスカレートする一方。ほとほと手を焼いたエイベックスは、今回のアルバムリリースを節目としてC-JeS社との関係凍結に踏み切ったのです」

 JJYといえば、東方神起の所属事務所SMエンターテインメントによる「奴隷的契約」から逃れるためにメンバーが決起して新事務所設立を図った、と同情的に見られることが多い。しかし、「SM側の契約条件は、韓国芸能界では常識の範囲内のものであり、むしろA氏が3人をそそのかして独立を強行させた面が強い」(前出の関係者)というように、A氏の言動を問題視する音楽関係者は少なくない。


あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2010年9月26日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。