「キムチ臭の被害も」ヨン様の高級韓国料理店閉店の裏に住民トラブルか

 韓国の人気俳優ぺ・ヨンジュンがプロデュースした東京・白金の韓国伝統料理店「高矢禮(ゴシレ)」本店が2月末で閉店した。同店ホームページでは休業の理由について「設備の老朽化のため」と説明しているが、2006年8月にオープンしたばかりで老朽化とは到底考えられない。一部では同店の料理が高額で、オープン当初はにぎわっていたが、ここ数年は客足もまばらだったという報じられた。

 これにヨン様サイドは「事実無根」と否定するが、一方で閉店の裏には近隣住民とのトラブルがあるという情報もある。

 オープン当初を知る関係者は「実は、同店を建設するにあたり、周辺住民の許可が得られていなかったというのです。建て始めてから近隣住民の間で『何をしているんだ?』と声が挙がり、慌てて事務所側が説明に回ったとか。当然、事後報告では住民の理解が得られるはずもなく、事態は紛糾していた」と明かす。

 特に同店に隣接する住宅では、工事の震動で壁にヒビが入ったり、通気口から漏れる"キムチ臭"の被害が続出。これにより「何度も住民組合とヨン様サイドで話し合いが行われていました。しかし、話はまとまらず、住民側は『建て始めちゃったものは仕方がない』と一旦は容認したものの、その後『(建物の)契約が切れたら、即刻出て行ってくれ』とヨン様サイドに訴えたようです」(同関係者)という。

 結果、建物賃貸契約が満了した2月末で、ヨン様は"出て行かざるを得なかった"という。日本で爆発的人気を誇るヨン様だが、今回ばかりは完全アウェーだったようだ。



【関連記事】
「SMAP草なぎが韓国を卑下した!?」韓国メディア報道の違和感
東方神起も復活へ──!? "ゴリ押し"で音楽流通を支配してゆく韓国K-POPの脅威
巨大ロボットがダイナミックに大暴れ! 幻の韓国アニメ『テコンV』が日本公開

あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2011年3月6日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら