「何か裏がある!?」内田裕也容疑者の事件を警視庁"エリート集団"捜査一課が担当のナゼ

 内田は大物暴力団や右翼、政治家、財界人など豊富な人脈を誇る。

「現在、警察は総力を挙げて暴力団壊滅作戦を行っている。もしかしたら、裏の事情を知る内田に司法取引でも持ちかけてるのでは? という意見も出ました」(スポーツ紙デスク)

 だが、別の警察担当記者は次のように明かす。

「3月に女性が原宿署に相談しに来た時、その情報が本庁に上げられ、一課の人間が"応援"という形で捜査に入っていたんです。強要罪はれっきとした一課の担当ですからね。ところが、その後、別件で手が回らなくなり、一課は捜査から外れ、原宿署の仕切りになった。逮捕の一報を受け、再び一課が"戻ってきた"というのが真相です。大きな意味はないでしょうが、しいて言うなら一課は世間にアピールするために、著名人の事件に入りたがるということですかね(笑)」

 内田容疑者は起訴され、14日午前に東京地検に身柄を送検された。本人の口から事件が語られるのはいつになるのか――。



【関連記事】
"国際女優"島田陽子をドン底に突き落とした内田裕也に山路氏批判の資格ナシ!
「友達がいない男だね」ビートたけしが証言する市川海老蔵 傲慢不遜な過去
「サンミュージックは聞いてなかった!?」酒井法子の告白本出版で関係者間に亀裂

あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2011年5月16日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。