今年の大みそか『紅白』も出番なし!? K-POPブームに立ちこめる暗雲

今年の大みそか『紅白』も出番なし!? K-POPブームに立ちこめる暗雲
KARAも復活はしたけれど......

 昨年から続くK-POPブーム。昨年末の『第52回日本レコード大賞』(TBS系)では9人組ガールズグループ「少女時代」が新人賞を、男性グループ「BIGBANG」は「Tell Me Goodbye」で優秀作品賞を受賞した。

 このほか「KARA」や「東方神起」、今年に入っても6人組男性グループ「BEAST」やKARAの妹分として9月にメジャーデビュー予定の「RAINBOW」、さらに本国で大人気の「2PM」など、数多くのK-POP勢が日本に進出し、空前のブームを巻き起こしている。

 だが、ある業界関係者は次のように断言する。

「今はいいけど、年末はどうかなぁ。今年の『NHK紅白歌合戦』も韓流枠はゼロだと思うよ」

 昨年大みそかの紅白歌合戦で「出場はほぼ間違いない」と言われたBIGBANG、少女時代、KARAの3組が急転直下で出場を取りやめたことは記憶に新しい。

 「あの時は利権の問題や、韓国サイドと日本サイドの『紅白』に対する"温度差"が原因としてあった」(レコード会社関係者)というが、今年に関しては3月の東日本大震災の影響が大きいという。

 「今年の紅白は『日本全体が1つになろう』と、復興をテーマに行われることは間違いない。日本人歌手が優遇されるのは仕方のないこと」とは音楽関係者。だが、それ以上に紅白のキャスティングに大きな影響を持つと言われる芸能界の実力者たちは、福島第1原発の放射能漏れ事故が起きた途端、来日をキャンセルしたり、すぐに本国に戻った韓国グループの"脱日行為"を問題視しているという。


あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2011年6月20日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「坂本金八」のニュース

次に読みたい関連記事「坂本金八」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら