『相棒』『科捜研』『DOCTORS』......テレビ朝日、磐石の布陣が光る秋ドラマ徹底検証!【その2】

★評価 [4点]

■『妖怪人間ベム』
(日本テレビ系 土曜21:00~/平均視聴率18.9%)

1969年まで放送されていた超有名テレビアニメを実写化。脚本は、大野智主演『怪物くん』(日本テレビ系)と同じ人物が担当。

もはや、ベム役の亀梨和也がどうとか、そういう問題ではない。ドラマ全体が、「はやく人間になりたい」という有名フレーズにがんじがらめになっている印象。アニメ版とは違い、「そんなに人間になりたいなら、日雇いでも何でもいいから働けよ」というツッコミが付きまとうせいか、感情移入するのはなかなか難しい。

次に読みたい関連記事「渡辺麻友」のニュース

ただ、社会不適応者の父親のせいで、草などを食べて暮らす貧乏一家の話として見ると、各シーンが急にグッとくる。

戦闘シーンは、妖怪というよりも着ぐるみショーテイスト。子ども向けの特撮ドラマとして見れば違和感は薄れるかもしれない。

★評価 [2点]

■『僕とスターの99日』
(フジテレビ系 日曜21:00~/平均視聴率10.2%)

しがない警備員と、韓国人の人気女優の恋愛を描くラブコメ。

「こ、これは......」という言葉しか出てこない脚本。また登場人物たちに魅力がなく、誰にも感情移入したくない。西島秀俊、キム・テヒ、佐々木蔵之介、要潤など、味のある名優たちを起用しているのに、なぜこんなに内容のない茶番に仕上がってしまったのだろうか。

もはやフジが韓流等にしばられるあまりこうなった"裏事情ドラマ"であって欲しい。救いは、キム・テヒの超絶なかわいさだろう。


あわせて読みたい

大島優子のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「大島優子 + 結婚」のおすすめ記事

「大島優子 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「大島優子 + 留学」のおすすめ記事

「大島優子 + 留学」のおすすめ記事をもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年11月2日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 大島優子 AKB48
  2. 大島優子 Instagram
  3. 大島優子 ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。