“K-1武蔵の元セコンド”空手指導員が児童買春で逮捕 トラブル続く正道会館の闇

“K-1武蔵の元セコンド”空手指導員が児童買春で逮捕 トラブル続く正道会館の闇

 地元では知られた空手の元指導者が、児童買春で逮捕された。

 7月16日、宮崎県警少年課が児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで宮崎市大塚町、建築会社社長で元空手指導員の森宜教容疑者(34)を逮捕した。

 森容疑者は昨年10月、宮崎市内のホテルで当時中学生の14歳と15歳の少女2人に、18歳未満と知りながら現金を渡してわいせつな行為をしたとされるが、調べに対し森容疑者は「18歳未満とは知らなかった」と否認しているという。

 森容疑者は正道会館・宮崎支部所属の空手家で、少し前まで同支部のホームページにも指導員として紹介されており、そこでは「初段」の肩書となっていた。また、元K-1選手の武蔵との親交でも知られ、過去に武蔵の試合でセコンドに就いていたこともあった。

 同支部の関係者によると「武蔵とはプライベートでも非常に親しく、運転手となって地元を案内したりもしていた。ただ、道場に来ていたのは1年ぐらい前までで、最近は姿を見なかった。宮崎市内の繁華街では、飲み歩く姿をよく見かけた」という。

 森容疑者は指導員時代、少年少女の指導をしていたこともあり、10代の娘を通わせていた保護者は「食事の席ではよく下ネタを話していた印象がありましたが、まさか性犯罪をするとは……」と驚いている。

「もし森先生の主張している通り18歳以下だと知らなかった行為だとしても、14歳だったら明らかに若い外見ですよね。そういう子に金を払ってエッチするなんて、娘を持つ親としては考えられない話」(同)


あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2013年8月16日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「監禁」のニュース

次に読みたい関連記事「監禁」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひき逃げ」のニュース

次に読みたい関連記事「ひき逃げ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら