前園、亀梨、古くは横山やすしも……なぜ芸能人・業界人の“タクシートラブル”は続くのか

 ここのところ、著名人によるタクシーでのトラブルが相次いでいる。

 11日には女優の松雪泰子の弟で歌手の松雪陽(本名:松雪陽平)容疑者が運転手を蹴り、骨盤骨折などの重傷を負わせた。さらに13日には、元サッカー日本代表の前園真聖が運賃を支払わず、運転手に暴行(処分保留で釈放)。そして、16日には集英社社員で「週刊ヤングジャンプ」編集長の嶋智之容疑者が運転手を脅し運賃支払いを免れようとして、強盗容疑で緊急逮捕された。

「いずれも酒に酔っての犯行。いつも人に見られている芸能人は、密室のタクシーではリラックスして気を抜いてしまうんでしょうね。そこに酒が入って、傍若無人の振る舞いをしてしまうのでは。もちろん、そんなのただの甘えにすぎませんが」(スポーツ紙記者)

 確かに、芸能人のタクシーにまつわるトラブルは多い。2008年にはKAT-TUNの亀梨和也が酔ってタクシー運転手と口論になり、警察に事情を聴かれるトラブルを起こした。また、05年には、歌舞伎俳優の中村七之助が泥酔したままタクシーに乗り込み、運賃を支払わずに立ち去ろうとして逮捕。

「七之助の場合は、駆けつけた警官の顔を暴言を吐きながら殴りつけ、公務執行妨害の“オマケ”が付きましたからね。それでも2カ月の謹慎という大甘の処分。そういえば、お笑い芸人の“キム兄”こと木村祐一もタクシー運転手にかなりひどい対応をすると、元妻でタレントの辺見えみりがテレビ番組で明かしていましたね。木村のコワモテぶりが、離婚の原因の1つだったようです」(同)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

松雪泰子のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松雪泰子」に関する記事

「松雪泰子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松雪泰子」の記事

次に読みたい「松雪泰子」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク