脱法ハーブ事件多発に乗じて、ナチュラリスト・益戸育江の“大麻礼賛”が活発化する!?

脱法ハーブ事件多発に乗じて、ナチュラリスト・益戸育江の“大麻礼賛”が活発化する!?

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす!

 脱法ハーブによる事件が後を絶たないことに対して、当局の取り締まりが厳しくなってきているが、これによって、「大麻は害がない」と、沖縄県石垣島に拠点を置きつつ、大麻解禁を叫んでいる女優でナチュラリストの益戸育江(旧芸名・高樹沙耶)がほくそ笑んでいる顔が想像できる。なぜなら「脱法ハーブと違って、大麻は害がない」とアピールする、絶好のチャンスが生まれるからだ。

 益戸はテレビ朝日の人気ドラマ『相棒』シリーズで、主演の水谷豊の元女房役を演じていたが、2011年に“脱原発”を理由に『相棒season10』を途中降板。同時に千葉県南房総市から石垣島へ転居した。この時に、所属していたオスカープロモーションを退社した。

 筆者は、益戸がシンガーソングライターの中西三と離婚した頃からの顔見知りで、益戸が「エコロジーな暮らしをしたい」と南房総に移住した事情も知っていた。益戸は地元の建設会社を営む有力者やボランティアに支えられながら、南房総にエコハウスやカフェをオープンした。その一方で、男なしでは生きられない性分の彼女は、自然農法家の男性と同棲していた。

 その男性と別れたことが、石垣島に転居した理由ともささやかれたほどだ。これが事実かどうかはともかく、益戸は千葉の有力者やボランティアの善意を踏みにじって、石垣島に転居したのは紛れもない事実。その益戸が、石垣島に渡った途端に、大麻解禁運動を続ける妻子持ちの男性との交際を深めて、「大麻は害がない」と叫び始めた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 高樹沙耶 相棒
高樹沙耶のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2014年7月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「高樹沙耶 + 相棒」のおすすめ記事

「高樹沙耶 + 相棒」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「奥菜恵」のニュース

次に読みたい関連記事「奥菜恵」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「喜多嶋舞」のニュース

次に読みたい関連記事「喜多嶋舞」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら