『FOOT×BRAIN』起用のキャスター皆藤愛子、復活のカギは“ワキ見せ”スタイル!?

『FOOT×BRAIN』起用のキャスター皆藤愛子、復活のカギは“ワキ見せ”スタイル!?
拡大する(全1枚)

 フリーアナウンサーの皆藤愛子が、来年1月からサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系)でメーンキャスターを務めることになった。2011年の放送開始以来、俳優の勝村政信と共にメーンキャスターを務めてきたフリーアナウンサーの杉崎美香から、皆藤がそのバトンを引き継ぐことになった。

「杉崎は『めざましどようび』(フジテレビ系)に続いて、皆藤に番組を引き継がれる格好。決してレギュラーが多くないのに、愛ちゃんに仕事を取られてばかりで大丈夫なのか……というのは冗談で(笑)、そもそも2人の所属事務所“セントフォース枠”なのでしょう」(スポーツ紙記者)

 05年にお天気キャスターとして『めざましテレビ』でデビューして以来、7年間出演してきた皆藤だが、一昨年3月、番組のリニューアルに伴い卒業。だが、寵愛を受けていたメーンキャスターの大塚範一が白血病で番組を退いたため、後ろ盾を失った彼女がリストラされた、との説が当時はもっぱらだった。

「お天気キャスターだったにもかかわらず、気象予報士の資格を取るわけでもないし、09年からは情報コーナーのキャスターを務めていましたが、気の利いたことを言うわけでもない。番組卒業時は28歳で、すでにアラサー。顔がいいだけが売りのぶりっ子キャラでは通用しない年齢でしたからね。しかも、当時の皆藤のギャラは出演1回につき150万円。だったら、自局の女子アナでいいじゃないか、という話になったのです。アイドルアナなら、フジには掃いて捨てるほどいますからね」(同)

 『めざまし』卒業後の活動が危ぶまれた皆藤だったが、実際当時のレギュラーは前述の杉崎から引き継いだ『めざましどようび』のみだった。

「三十路を目前にして、当時は容色の衰えを指摘する声もありました。しかし、そんな現状に一念発起したのでしょう。ジムに通ってトレーニングに励んだり、メークを念入りに施すなどして、かつてのビジュアルを取り戻してきた。しかも30歳を迎え、かわいさに加えてセクシーさも漂わせるようになりました。バラエティ番組では常にノースリーブで、積極的に“ワキ見せ”してアピールしていますよ(笑)。そうこうするうちに風向きが変わり、NHKの番組でMCを務めたり、今年の3月からは『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)月・火曜のメーンキャスターに抜擢されるという出世ぶり。そして、今回の『FOOT×BRAIN』出演に至っているわけです」(同)

 とはいえ、皆藤がスポーツ番組でキャスターを務めるのは今回が初めて。サッカーへの知識はまだまだで、“にわかファン”というレベルだというだけに、ビジュアル頼みの感は否めない。まずは、お手並み拝見といったところか。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

皆藤愛子のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「皆藤愛子」に関する記事

「皆藤愛子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「皆藤愛子」の記事

次に読みたい「皆藤愛子」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク