「障害者支援施設をめぐる詐欺疑惑も」転落死の秋吉久美子長男に、何があったのか……?

「障害者支援施設をめぐる詐欺疑惑も」転落死の秋吉久美子長男に、何があったのか……?

 女優・秋吉久美子の長男である35歳男性が、東京都港区の大学病院の非常階段から謎の転落死。一説には、周辺の土地をめぐる争いに加わったものではないかという疑いが浮上した。

 週刊誌で報道された事故は、1月10日の深夜、病院建物裏を2つの黒カバンを持った男性が走っており、照明のない非常階段の柵を乗り越えようとして地上9メートルから転落した様子が監視カメラに映っていたという。「誰かに追われているようにも見えた」との証言もあった。遺体となって発見されたのは、その3日後。カバンのひとつは男性の所持品だったが、もうひとつは近くの工事現場の作業員の持ち物で、盗まれたものだとしている。

 一部では窃盗の逃走中の事故という見方もされているが、これがただの盗みではないという声が、持ち主の作業員がいる工事現場関係者から聞かれるのだ。

「工事していた現場ではないんだけど、すぐ近くの別の工事予定の土地をめぐってトラブルがあったのは事実。ある障害者支援施設をめぐって巨額の詐欺疑惑が民事裁判になっていて、それにこの土地が絡んでいるというウワサ。億単位の訴訟だから、その関係で判決に関わる重要な資料があったとか、何か隠さなきゃいけないものがあったとか、詳しくはわからないけれど、キナ臭い話が聞こえてはいた。失われたカバンは、作業員のものといえば大したものが入っていなかったように聞こえるけど、重要な書類があったらしい」

 この点については実際に工事現場の業者に問い合わせてみたが「まったくわからない」というだけで、それ以上のことは不明なまま。だが、盗難としてみても謎な部分は多い。

 作業員のカバンは金目のものが入っていそうな雰囲気ではなく、また置いてあったとされる場所も、その一点を狙わなければ見つけられないようなところだった。何か物色していて見つけたものを盗ったというようには見えない状況で、実際に逃走経路や事故現場を見ても、なぜわざわざそんな場所を、と首をかしげげたくなるような場所だったのだ。

 男性は秋吉と人気フォークグループ「青い三角定規」の岩久茂の間に生まれた長男で、夫妻が離婚してしまったため秋吉の実家に預けられていた。その後、アメリカに留学したことで、両親とは疎遠になっていたという話だ。息子の死について、秋吉は「プライベートなこと」として多くを語っていない。

 また警視庁の広報課は取材に対し、この転落事故について「詳しいことは差し控える」と回答なし。盗まれたカバン内に何があったか、確認したかどうかも答えてはもらえず、誰も公式にはこの謎に触れないままという奇妙な状況が続いている。
(文=ハイセーヤスダ)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 秋吉久美子 長男
秋吉久美子のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2015年2月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「秋吉久美子 + 長男」のおすすめ記事

「秋吉久美子 + 長男」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「大塚寧々」のニュース

次に読みたい関連記事「大塚寧々」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木杏」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木杏」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。