パチンコメーカー“銃弾事件”会長自宅付近に不審な人気俳優の影、国会議員やカジノ利権も……

パチンコメーカー“銃弾事件”会長自宅付近に不審な人気俳優の影、国会議員やカジノ利権も……

 若手俳優がなぜか事件現場を探索。1月に銃撃事件があった場所を訪れて、付近の写真を撮るなどしていたことがわかった。

 2月6日の深夜、ジャニーズタレントが主演したドラマにも出演している20代の俳優が、タクシー東京都板橋区にある住宅街を訪れた。すぐ近くでは1月14日、パチンコメーカー、セガサミーホールディングスのトップ・里見治会長の自宅に銃弾が撃ち込まれるという事件が起きたばかりだ。俳優はこの事件に関することを運転手に質問し、一度は車を降りて付近を歩きまわって写真を撮っていたというのだ。

 運転手によると、俳優を乗せた場所は現場から最も近い駅で、タクシーに乗る際「いつもこのあたりをまわっているタクシー」を、わざわざ指定。該当した運転手に「このあたりで不良っぽい男が乗ってきたり、目撃をしたか」「事件当日や事件前の様子は」「事件について仕事仲間や客から聞いたウワサはないか」などを質問してきたという。俳優はまるで事件記者のように見えたと話す運転手だが、そう本人に言うと俳優は「いや、これ俺の恩人が関係しているんで」と答えたという。

「それまで険しい顔をしていたんですが、彼をドラマで見たことがあったんで、降ろす際に“テレビで見ましたよ”って伝えたら、このときだけは笑顔で“ありがとうございます”と丁寧に答えていた」と運転手。

 事件後はこの付近では巡回するパトカーも増えており、当の会長宅前は、入り口をふさぐようにして車が駐車され、警備員らしき者が待機するなど、かなりの警戒となっている。そのためか、俳優は現場から徒歩2分ほどの場所でタクシーを止め、会長宅の方へ歩いて行ったという。

 俳優がどう事件と関係しているのか、なぜ訪れたのかはわからないが、事件については昨年、セガサミーが韓国の仁川空港の隣接地にカジノ複合施設を竣工した際の利権争いの絡みでは? という話もある。

 朝刊紙の政治記者にそのあたりを聞くと「昨年9月には里見会長の娘が元経済産業省職員の鈴木隼人衆議院議員と結婚し、安倍晋三総理ら大物政治家がズラリ招待されていて、背景に政界も関係しているようにも見える」と話す。

 また、イケメンで知られる鈴木議員には「素行の良くない女性タレントとの交遊があった」というウワサもあったという。

「過去、CMで飯島直子と共演したり芸能界とつながりの強い人物ですし、サミー事件と芸能界といえば鈴木議員の名前が思い浮かぶ。一説にはセガサミーと対立する企業とも親しく付き合っていたせいでトラブルになっていたと話す人もいる。パチンコ関係は、全国各地のイベント出演者を手配する筋の悪い仲介人がいるという話もあるし、人脈の裾野は広い。我々の知らないところで、何か問題がくすぶっているのかも」(同)

 現場は閑静な住宅街だが、事件現場となった会長宅は近隣の人たちから「要塞」と呼ばれるほどの威圧感ある豪邸だ。日本でのカジノ問題については莫大な利権が生まれるのは明白なものだけに軋轢も多そうだが、俳優の行動も、そうしたものに絡んでいるのだろうか。
(文=ハイセーヤスダ)

あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年3月3日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。