「引きずり下ろす!」8.6秒バズーカー、コンビ名の“原爆揶揄”説は芸人仲間が仕掛けていた!?

「引きずり下ろす!」8.6秒バズーカー、コンビ名の“原爆揶揄”説は芸人仲間が仕掛けていた!?

 大ブレーク中のお笑い芸人8.6秒バズーカーのコンビ名の由来をめぐって、にわかにネット上が騒がしくなってきている。

はまやねん田中シングルの2人は、中学の同級生。NSCに入学したその夜に、卒業した中学のグラウンドに忍び込んで50メートル競走をし、そこではまやねんの記録が8.6秒だったことから『8.6秒』、これにインパクトのある言葉をくっつけようと、最初は『バキューム』にしたが、バキュームカーを連想してしまうということで、妥協案として『バズーカー』になったとされています」(芸能ライター)

 ところが最近になって、「本当の由来は違うのではないか」という臆測が飛び交っているのだ。

「8.6の数字は『8月6日』から来るもので、広島への原爆投下日を意識しているのではないかと揶揄する声が持ち上がっているんです」(前出・芸能ライター)

 ネット上ではそれを裏付ける“根拠”として、信憑性を感じるものから、こじづけと思えるものまでズラリと提示されている。いわく、

「はまやねんの過去のブログに原爆ドーム前でピースしている写真があった」

「ネタの中にあるウズベキスタンのじいちゃんとアルゼンチンのおばあちゃん、サウジアラビアの父さんと、インドから来たお母さんとあるが、その4カ国を結んだ線が交差するところに、広島に原爆を落としたエノラゲイの離陸した場所であるテニアン島がある」

「B-29爆撃機の名前に『Chotto Matte』という戦闘機が実在し、『ちょっとまって、ちょっとまってお兄さん』はそれを比喩している」

「『ラッスンゴレライ』は、米軍が原爆を落とす号令」

といったものだ。ある放送作家は、「こうした“原爆揶揄”説が急速に拡大しているのには理由がある」と明かす。

「実は、彼らのブレークを『実力がないのに売れて不愉快』と妬んで、匿名掲示板に書き込んで拡散に励んでいる芸人たちが大勢いるんです。彼らは口をそろえて『引きずり下ろしたい』と言っていますよ」(同)

 こんな騒動が巻き起こっているのも、彼らが人気者になった証左といえそうだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2015年4月20日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「お笑いコンビ」のニュース

次に読みたい関連記事「お笑いコンビ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュース

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「芸人」のニュース

次に読みたい関連記事「芸人」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら