「あと200ウォンでついに1億ウォン!」SNS上で預金残高を公開した韓国人売春婦の“笑えない”承認欲求

「あと200ウォンでついに1億ウォン!」SNS上で預金残高を公開した韓国人売春婦の“笑えない”承認欲求

 韓国で、とある売春婦の行動が波紋を呼んでいる。

 今年4月、ハンドルネーム「オピ女(28)」(オフィステルで性売買をする女性の意)と呼ばれる売春婦女性が、同業の女性たちが集まるSNS上で、自身の預金の詳細を写真入りで公開した。その額は9,800万ウォン(約980万円)。「あと200ウォンでついに1億ウォン!」と自慢げにコメントを書き込んだオピ女は、最後に「誰にも言えないし、ここにアップして褒めてもらいたい。ちなみに業種はオフィステルです」と無邪気に付け加えた。

 日本同様、承認欲求を満たすような行為は、韓国のSNS上でもよく見られる。ただ、この最後の一言が問題となった。というのも、韓国では売春がそもそも違法だからだ。

 書き込みを見たネットユーザーは、彼女に「1億ウォン・オピ女」というあだ名をつけ、次々と非難の声を上げた。とあるユーザーは検察庁に「税金も払っていない違法売春女性を摘発しろ!」と迫った。別のユーザーは、ソウルの地方国税庁に捜査要請書を提出した。国税庁側は「同女性に脱税の疑いがある」とした上で、「性売買の所得は税金徴収の対象ではない」という立場を表明。公的な機関が声明を発表したことで、ほどなく騒動は忘れさられることになる。

 ところが、それから約4カ月後、同騒動があらためてクローズアップされる。ネットを騒がせたオピ女の正体が、突如として明らかになったのだ。国税局は関与しないとしたものの、ソウル地方警察庁が「オピ女騒動」の捜査を続けていたのである。警察に逮捕されたオピ女は当初、売春をしていたことを否定。ただ預金通帳に、月あたり数度にわたり多額の金額が振り込まれている事実を指摘され、最終的に容疑を認めた。

 なぜ彼女は、問題になるリスクを冒してまで、自身の通帳をネットにさらしたのだろうか?

 オピ女は、高校を卒業したのちに地元のゴルフ場に就職。幼いころに父親が蒸発し、身体障害を抱えた妹を養いながら母親とともに暮らしていたという。高卒のキャディーの給料は、事情のある母子家庭を支えるには十分とは言い難かった。またオピ女は、同世代の韓国人女性たちがそうするように、整形手術を何度か受けた。もちろん、雀の涙のような給料で費用を賄いきれるわけがない。やがて消費者金融に手を出し、払えなくなると売春を始めたのだという。家計の苦しさと、キレイになりたいという些細な夢が、オピ女を売春へと向かわせたのだった。

 オピ女は、容姿も美しくスタイルも抜群で、勤めていた店舗ではどこでも看板娘として働いたそうだ。2年7カ月の間に売春した数は約1,900回。金額にして2億ウォンを稼いだ。オピ女は、自身が売春で稼いだお金を、母親が居酒屋をオープンさせるための資金に使った。9,800万ウォンというアップされた金額は、それを差し引いて余った金額だった。

 この一連の騒動は、韓国文化人の関心も集めた。

 例えば、延世大学のファン・サンミン心理学教授は「(売春生活が)6カ月を越えると日常になる。彼女もきっと、一生懸命働いているという感覚だったのでしょう。そんな自分を誰かに知ってほしかったのでは」とコメントしている。一部には「違法とはいえ、この国の世論は売春に厳しすぎる」と、オピ女に同情、擁護を示すメディアも散見される。

 警察での最後の取り調べで、オピ女は次のように話したという。

「悪魔のささやきを振り払えなかった。稼いだお金すべてと引き換えにしてでも高校卒業当時に戻りたい。もし生まれ変われたら、母親を手伝いながら平凡に生活したい。そして、普通に男性と出会って結婚もしてみたい」

 日本では“バカッター”などをはじめ、ネット承認欲求が笑いの種になることが多い。が、今回起きた騒動は、韓国社会の歪みを凝縮したような女性の境遇と、その寂しさが発端となっているだけに、とても複雑な気持ちにさせられる。
(取材・文=河鐘基)

あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2015年8月22日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら