米倉涼子→沢尻エリカに変更!? ドラマ『大奥』でドタバタのフジと、“元凶”高部あいの「驚愕近況」

米倉涼子→沢尻エリカに変更!? ドラマ『大奥』でドタバタのフジと、“元凶”高部あいの「驚愕近況」

 3日、来年1月22、29日に2週連続放送されるスペシャルドラマ『大奥』(フジテレビ系)で、沢尻エリカが主演することがわかった。

 沢尻初の時代劇挑戦。「聖女」と「悪女」という2役を演じるということだが、「悪女はいけるけど聖女はどうなの」という疑問の声が出ている。『大奥』自体、かつてのヒットを踏襲した焼き直しという印象が強いようで、期待はさほど大きくない模様。ただ、ドラマの内容よりも気になるのが、フジテレビがこのドラマを制作する“理由”にある。

「フジは年末に、倉涼子主演、相当な制作費をかけて『大奥』を3日連続放送するという話がありました。すでに撮影は終了しています。1カ月以内に2度も『大奥』をやるの? と思うかもしれませんが、今回の沢尻『大奥』の発表を見るに、米倉『大奥』の“お蔵入り”は確実でしょうね」(芸能記者)

 現在迷走中のフジとしては、確実に数字を取れると見込んでいた『大奥』が、まさかのお蔵入りとは……。この状況を招いたのは、米倉と同じ事務所に所属するタレントの“犯罪”という。

「米倉と同じオスカー所属の高部あいの薬物逮捕です。このドラマ、米倉のバーターとして、高部が女中役で出演しているというのです。出番はそれなりに多く、役柄も切るに切れないということで、出演シーンのカットではドラマが成立しないとのこと。常識的に考えて、『大奥』を近々に2回やることは考えづらいです。オスカーや米倉としては『まさか』、沢尻が業務提携を結ぶエイベックス・マネジメントとしては『棚ぼた』といった格好ですね。何より、億を超えるとされる時代劇の制作費や出演料を“2重”に支払うフジが涙目でしょうが……」(同)

 欲望の果てに“ヤク中”になってしまった高部あいの行動は、結果としてフジテレビの威信をかけたドラマにすら影響を及ぼしていた模様。最近は批判されてばかりのフジテレビだが、さすがに今回は同情せざるを得ない。

 先月13日、妊娠しているとされる体調を考慮し釈放された高部が「すでに遊んでる」という情報も出ている。もしこの話が本当なら、思慮のかけらもないという以外ない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 米倉涼子 Instagram
  2. 米倉涼子 ドラマ
  3. 米倉涼子 熱愛
米倉涼子のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2015年12月4日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「米倉涼子 + 熱愛」のおすすめ記事

「米倉涼子 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

「米倉涼子 + Instagram」のおすすめ記事

「米倉涼子 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「土屋太鳳」のニュース

次に読みたい関連記事「土屋太鳳」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら