浜崎あゆみ、音楽特番ゼロ!『Mステ』も不在でファンショック「せっかく日本に戻ってきたのに……」

浜崎あゆみ、音楽特番ゼロ!『Mステ』も不在でファンショック「せっかく日本に戻ってきたのに……」
拡大する(全1枚)

 音楽特番が目白押しの年末だが、出演者に歌手・浜崎あゆみの名前がないことに、ファンがやきもきしている。

「先月放送の『ベストアーティスト2016』(日本テレビ系)をはじめ、昨年は出演していた『2016 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)や、これまで何度も出演してきた『MUSIC STATION SUPER LIVE 2016』(テレビ朝日系)にも現時点では名前がない。大みそかの『NHK紅白歌合戦』は、おととしにあゆ自ら“卒業”を発表したため、出ないだろうとは思っていましたが、『MUSIC STATION SUPER LIVE 2016』に出ないのは驚き。これでは、なんのために拠点を日本に移したのか、わかりません」(あゆウォッチャー)

 あゆといえば、昨年夏頃に活動拠点を・LAから、日本に戻したことを発表。当時、出演した音楽番組『SONGS』(NHK)では、「(渡米時は)日本から逃げていた。その時間があったんだから、その何百倍も努力して、(ファンの)そばに行かないといけない」とカメラ前で号泣。そんな思いからか、今年はオリジナルアルバム『M(A)DE IN JAPAN』(avex trax)を引っさげ、精力的なライブ活動を行ってきた。

 また、エイベックス主催の大型イベント『a-nation』では、今年も引き続き“大トリ”を務め上げたあゆ。“空港芸”も含め、相変わらず“スター”然としている彼女だが、なぜ今年は、ここまで音楽特番に名前が挙がらないのだろうか?

「今年はアルバム収録曲の『FLOWER』を大プッシュしていたものの、世間に浸透していないのが最たる理由でしょう。あゆはオリコンで1位が取れなくなった2014年以降、シングルのリリースをやめてしまった。今年、久々にスマホゲームの大型タイアップが付き、新曲『We are the QUEENS』を書き下ろしたものの、なぜかデジタル配信のみ。まるで、シングルを発売することで、人気の凋落がはっきりすることを避けているかのようです。とはいえ、9月には、ファンクラブ向けライブツアーの移動で北海道に向かうだけにもかかわらず、マスコミを掻き集めて“空港芸”を行うなど、話題作りだけは欠かさない。ファンを増やしたいのか、ライブ活動中心にシフトしたいのか、イマイチ見えてこない。迷走しているようにも見受けられます」(芸能記者)

 9月に出演した『ミュージックステーション ウルトラFES 2016』では、16年前のヒット曲「M」を披露するも、歌声の劣化に話題が集中してしまったあゆ。このまま、テレビから遠のいてしまうのだろうか?

編集部おすすめ

当時の記事を読む

浜崎あゆみのプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「浜崎あゆみ」に関する記事

「浜崎あゆみ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「浜崎あゆみ」の記事

次に読みたい「浜崎あゆみ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク