乗務中の美人CAが機内で“オナニー休憩”!? 動画流出で、ネット上はお祭り騒ぎ!

乗務中の美人CAが機内で“オナニー休憩”!? 動画流出で、ネット上はお祭り騒ぎ!
       

 スウェーデンの地方議会議員が、勤務中の「セックス休憩」を提案して話題となったが、中国では、航空会社のキャビンアテンダント(CA)が「オナニー休憩」を取っていたとして話題になっている。

 2月下旬、ネット上に全5本からなる動画が流出した。そこに映っているのは、CAの制服を着た女性だ。冒頭、ジャンプシートに座った状態で、スカートからすらりと伸びた太ももを接写するセクシーショットに始まったかと思うと、シャツのボタンを外して胸をあらわにしたり、股間を指でいじりながらあえぎ声を上げたりと、次第にエスカレートしていく……。

 動画には顔は映っていないが、ネット上の集合知によると、女性が着用しているのは中国最大規模の航空会社である中国南方航空(南航)の制服で、撮影されたのはボーイング777型機の乗務員用休憩室内であるという。なんと大胆にもこの女性は、機内で動画撮影を行ったというわけだ。

 こんなネタを中国のネット民が放っておくはずもなく、例によって人肉検索が開始、やがて動画の女性と思われる人物の顔写真も次々とネット上にアップされた。しかも、美人であったことから、動画はさらに話題を呼び、ネット上はお祭り状態となった。

 しかしこの女性は、「ボーイング777に乗務したことはなく、動画の人物は自分でない」とする趣旨の声明を中国版Twitter「微博」上に投稿している。ということで、人肉検索がたどり着いたこの女性は、実際は機上オナニー動画とは無関係だった可能性が高そうだ。とはいえ、撮影場所が乗務員用休憩室という、部外者の立ち入りは制限される場所であることからも、動画の女性は南航のホンモノのCAとみていいだろう。そして南航といえば、昨年、同社のCAとみられる女性による「制服ハメ撮り動画」が流出したばかりだ。

 ちなみにスカイチーム・アライアンスに加盟する南航は、東京や大阪、名古屋などと広東省広州市の間に、定期便を就航させている。中国に行く際には、南航を利用すれば、エロCAに出会えるかもしれない!?

あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「乗務中の美人CAが機内で“オナニー休憩”!? 動画流出で、ネット上はお祭り騒ぎ!」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    アホか。

    0
この記事にコメントする

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月7日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。