木村拓哉・工藤静香の次女「Koki,」商品価値はいつまで?

木村拓哉・工藤静香の次女「Koki,」商品価値はいつまで?

 タレントの木村拓哉工藤静香夫妻の次女でモデルのKoki,が、高級ブランド・ブルガリのアンバサダーに就任したことが話題を呼んでいる。

 今年5月にファッション誌「ELLE JAPON」の表紙を飾り、その次はいきなり世界的なブランドのアンバサダーを務めるなど、驚異の新人として注目されている彼女は、今回の仕事について自身の公式インスタグラムで「大変光栄に思う」とあいさつ。「人を魅了できるようなモデルになりたい」という夢を明かした上で「精一杯チャレンジを続けていきたいと思う」と抱負をつづった。

 だが、芸能界での実績がまったくない彼女の商品価値は、この先いつまであるのかと疑問を抱く人もいるだろう。

「まあ、キムタクと工藤静香の子どもですからねぇ。2人がいきなり引退でもしない限り、しばらくは商品価値を維持し続けると思いますよ」(芸能関係者)

 傾向として「親の七光り」で芸能界デビューした者は、ブレークしないまま終わっていくケースが少なくないが「あくまでモデル、アーティストとして売るなら、競合がいない分、その枠としてなら媒体や企業もオファーしやすいでしょうね。問題は、国内を中心に活動するのか、あるいは語学が堪能なことを生かして海外でも勝負するのか。これによって動きが大きく変わると思います。戦略さえ間違えなければ今のところは安泰でしょう。バラエティーには出ないほうがいいですね」(同)。

 とはいえ、親の名前が強力に光っているうちに「結果」を求められるのは言うまでもないだろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 木村拓哉 ドラマ
  2. 木村拓哉 ラジオ
  3. 木村拓哉 映画
木村拓哉のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2018年8月13日の芸能総合記事
「木村拓哉・工藤静香の次女「Koki,」商品価値はいつまで?」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    この画像見ても分かるけど世間に出さない方が良かったんじゃないかな

    8
  • 匿名さん 通報

    立ち上がりの戦略が間違っているからリカバリーできればいいけど、それすら出来ないからなぁ。

    5
  • ニャニャー 通報

    嫌われ夫婦第1位の娘というだけで、商品価値は長くは続かない。世間だったら、工藤静香という名前が出るだけで過呼吸になるだろう。嫁ではなく、ヤクザの手下と見ているだろうし。

    4
  • 匿名さん 通報

    周りは飽きてるかな 日本のモデルさん達は足がスラーッとしててルックスも小顔で色白で綺麗なのは当たり前だし残念だけど…。

    3
  • 匿名さん 通報

    ここまでブルガリ離れが凄いとすればインスタフォロワー数は元スマオタのアンチ数なんだろうねw日本のブルガリ関係者青くなってそう

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「木村拓哉 + ドラマ」のおすすめ記事

「木村拓哉 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「木村拓哉 + 長女」のおすすめ記事

「木村拓哉 + 長女」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「山下智久」のニュース

次に読みたい関連記事「山下智久」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。