剛力彩芽と&ZOZO前澤友作氏の”色ボケ”SNS騒動、2人の明暗を分けたのは“信念”だった?

剛力彩芽と&ZOZO前澤友作氏の”色ボケ”SNS騒動、2人の明暗を分けたのは“信念”だった?


 いま世間を騒がす剛力彩芽(25)とZOZOTOWN運営会社スタートトゥデイ社長・前澤友作氏(42)のSNS騒動。当初は堂々と交際宣言する2人の姿は好意的に受け入れられていたが、あまりの“色ボケ”ぶりにアンチも増殖中だ。これまで浮いた話のなかった剛力が突然恋愛モード全開となり、一方、いい年をしたおじさんの”俺の女”アピールやアンチの攻撃にムキになる様子に、一部では「イタすぎる!」との声も上がっている。ともすれば2人そろってイメージダウンも免れない事態だが、専門家はこの騒動をどう見ているのか? SNSや情報リテラシー教育に詳しい、ITジャーナリスト・高橋暁子氏に話を聞いた。

***

――一連のSNS騒動、どう見ていらっしゃいますか?

高橋 どちらかというと、アイドル的な売り方をしていた剛力さんのほうが、後々のことを考えると少し心配ですね。前澤さんのほうは天衣無縫な感じとか、普通の人とは違うというところが魅力でファンもついているので、話題になること自体、プラスになっていると思います。

――スタートトゥデイの4~6月決算が悪かったため、自ら積極的に広告塔の役割を果たしているのではないか、という見方もありますね。

高橋 もともと(ジャン=ミシェル)バスキアの作品 を123億円で落札したのも、世界的な知名度を上げるために買ったので、投資としては安いんじゃないかといわれていますし、「球団を持ちたい」とも発言しています。IT企業って、旧世代にとってはしょせんベンチャーだと思われがちなんですが、その中で、楽天とかソフトバンクとか、球団を持ったことでぜんぜん世間の見方が変わってるんですよ。その意味で、前澤さんもそこに目をつけているんだなと思うんですが、そうはいっても、ZOZOのターゲットは若者。ネット、とりわけSNS経由で知名度を上げたり、良くも悪くも話題になって関心を持ってもらうことが大事なんです。実店舗の場合は足を運んでもらうというのが第一目標なんですが、ネットの場合はサイトへ積極的に訪れてもらわなければならない。そのためには、まず知名度。サイトをのぞいてもらって一度買い物をして登録してもらうと、その後は継続的に買ってもらいやすくなるので、とにかく知ってもらう、関心を持ってもらうって、すごく大事なんです。その意味では、“うまい”と思います。

――やっぱり確信犯ということでしょうか?            

高橋 少なくとも、ZOZOにとっては悪い話ではないと思います。賛否はありますけど、否であっても構わないと思っているのでは。前澤さんが13日にTwitterで「前澤友作を応援したいか、したくないか」と問いかけ、10万票ほど投票があった中で、約7割が「応援したい」という結果になりました。「応援したくない」に入れた人も、わざわざ彼のTwitterを見に行っているわけですから、関心はあるってことじゃないですか。それだけで彼的には“こっちのもの”なのかなという気がします。

――とはいえ、いい年した地位もお金もあるおっさんが、自己顕示欲が強すぎる……と思ってしまいます。

高橋 確かに、大人からすると、ちょっとイタい感じもしますよね(笑)。とはいえ、今は10代向けの雑誌、「Popteen」(角川春樹事務所)などでは、専属モデルや読モが彼氏と一緒に登場したり、SNSで「彼氏と〇〇に行った」って報告するのが普通なんです。そういうのが、かっこよくて憧れる、堂々としていていい――となるんです。少し前に「MixChannel」という動画共有コミュニティサイトがはやりましたけど、あれもカップル垢を作ってキス動画をアップするとか、そういうのが支持される時代なんです。Twitterのメインユーザーである10代とZOZOのターゲットはかぶるので、前澤さんはそのへんの層にアピールしているんでしょうね。

――前澤氏の悪目立ちが、ZOZOの“客離れ”につながることはないんですか?

高橋 10代の子たちって、“この人のことが嫌いだから、この人がやってるサービス使いません”とはならないんですよ。そんなことは考えてない。ZOZOは品ぞろえがよくて、かわいいものがたくさんある。お金がなくてもツケ払いができるし、一度登録すれば次回からはクリックひとつで買い物できる――。お金がなくても今の欲望を満たしたいという若者たちにフィットしたサービスで、完全に前澤さんとは切り離されているんです。

――ちまたでは「SNSおじさん」なんて言葉もありますが、前澤さんはそれとは少し違う?

高橋 SNSおじさんというのは、強制的に写真を見せられたり、自分に絡んでくるからウザがられるんです。「〇〇ちゃんかわいいね。今度ご飯いこうね」ってLINEで来るとか、「ジムで鍛えました」っておじさんの肉体をFacebookで無理やり見せられるとか。前澤さんは、彼らとは関係のない場所で楽しくやっているだけですからね。

――一方、剛力さんは、SNSを投稿するたびにマイナスでしかなさそうです。昨今は、芸能人も堂々と交際宣言をしたほうが祝福される傾向があるといわれていますが、なぜ剛力さんは受け入れられなかったのでしょうか?

高橋 出し方が、ちょっと色ボケっぽいんですよね(笑)。単純に仲いいんだよっていうのを出すんじゃなくて、“におわせ”なんですよ。自身のコーディネートを披露する写真にバーキンが写り込んでいたり、プラチナチケットと化したW杯の決勝戦を見に行ったり……。「彼氏と一緒にいるよ」って言わないのに、写真にグラスが2つ写っていたり、ブランド名は言わないのに、ちらっとロゴが写っているとかって、嫌われがちなんですよ。そのパターンを踏んでしまっている感はありますね。自分で買ったなら“かっこいい”ってなりますけど、見ている側からすると“金持ちと付き合ってるから、買ってもらったんじゃないか”となるわけです。

――事務所のスタッフが、もう少しコントロールしてあげたらよかったのに……と思ってしまいます。

高橋 一般的には芸能人って、ナチュラルにSNSの使い方がうまいんですよ。たとえば「これから撮影です」って、場所が特定されないように自撮りしたり、反感を買うような投稿はしないようにしている人が多い。それでいて好感度を上げたり、活躍している感をアピールするのにつなげている。あとは交友関係を明かしてリア充感をアピールしたり、センスのよさをアピールしたり。インスタって、高価なものではなく、プチプラをさりげなく取り入れると支持されますよね。でも、剛力さんはそのどれでもなくて、一般の女の子が恋愛で盛り上がってるときの投稿になってるから、「あれ?」ってなっちゃうんでしょうね。

――芸能人にとって、SNSは諸刃の剣なんでしょうか?

高橋 そうですね。ネガティブな投稿でも、それが話題になってビジネスにつながれば問題ないんですが……。やっぱり芸能人なら、仕事のプラスになる使い方をしていったほうが建設的ですよね。芸能人は、自分の肖像権がお金に代わる価値を持っているからこそ成り立つようなお仕事。ならば、ある程度、 戦略的にやっていかないと、せっかく築いたものを壊す、マイナスになってしまう可能性はあります。自己プロデュースができないのなら、「出演した作品で判断してください」ってやったほうがいいです。SNSでなくとも自分の意見を言える場所はあるので、そういう人はマスメディアを使ったほうがいい。SNSって、感情のままやるとマイナスにつながってしまうので。

――となると、今回の騒動、前澤氏は得をして、剛力さんは損した、ということでしょうか?

高橋 剛力さんの今後の振る舞い次第では変わるかもしれませんが、もともと知名度が高かったので売名にならないし、今後の仕事にもつながりにくいのでは? みんなに見てもらいたい、という気持ちはわからなくもないんですが……。ラブラブ投稿も突き抜けたら、ペコ&りゅうちぇるさんのようにカップルで売っていくという手もあります。大事なのは、自分をどういうふうに見られたいのか、どういう人に見てほしのか、そこに信念があるかどうかです。前澤さんの場合は、自分がやりたいように行動して、ZOZOが大事。そこには信念があると思います(笑)。

(取材・文=編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 剛力彩芽 CM
  2. 剛力彩芽 Instagram
  3. 剛力彩芽 instagram
剛力彩芽のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2018年8月24日の芸能総合記事
「剛力彩芽と&ZOZO前澤友作氏の”色ボケ”SNS騒動、2人の明暗を分けたのは“信念”だった?」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    とんだバカップル!これで結婚してもらえなかったら笑い者の剛力ちゃん。結婚しても、いいなりで、かわいそうな結末になるのがミエミエ。

    3
  • 匿名さん 通報

    ランチパックのCM代えられましたね。 キムタクの娘みたいに高級ブランドの仕事すればいいのに。前澤のお金で出来るんじゃない。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「剛力彩芽 + Instagram」のおすすめ記事

「剛力彩芽 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「剛力彩芽 + instagram」のおすすめ記事

「剛力彩芽 + instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュース

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら