『中学聖日記』有村架純と岡田健史のキスシーンに「教師として脇が甘い」「美男美女だからOK」と賛否の声

『中学聖日記』有村架純と岡田健史のキスシーンに「教師として脇が甘い」「美男美女だからOK」と賛否の声

(これまでのレビューはこちら

 有村架純主演ドラマ『中学聖日記』(TBS系)の第4話が10月30日に放送され、平均視聴率は5.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しました。

 プロ野球日本シリーズの延長により通常の放送スタート時間から40分遅れで始まった今回。結構遅い時間からの放送になってしまいましたが、その割にこの視聴率はまあまあの結果かと。

 ではでは、今週もあらすじから振り返っていきましょう!

■晶の念願叶い、ついに聖と結ばれるも……

 晶(岡田健史)の同級生・るな(小野莉奈)から聖が晶を誘惑していると聞いた晶の母・愛子(夏川結衣)。にわかに信じられない愛子は聖に直接会い、生徒に恨まれるような行為は慎むようにと忠告をする。一方聖は、勝太郎(町田啓太)との結婚のことに集中しようとしていた。

 そんな中、子星町は夏祭りの時期を迎え、聖は同僚教師とともに見回りに参加。そこで晶と出くわし、晶の願いで夜に2人きりで会うことに。

 晶の本心を聞き動揺する聖。そんな聖に晶は「今夜だけ優しくしてほしい。今後はこの気持ちを忘れるから」と突然キスをし、2人は聖の自宅へ。しかしなんと、自宅前には勝太郎と愛子が待ち構えていて……というのが今週のストーリーでした。

■低視聴率だけど“クセになる”ドラマ

 先週放送時の予告でキスするフラグが立っており、軽く話題になっていたんですが、今週、予想通りにキスしちゃった聖と晶(ニヤリ)。あんなに晶を拒んでいた聖だったのに、立とうと晶が差し出した手を握った瞬間にキスされても拒否せず。で、もう一回しちゃうという展開に、ネットは大荒れ。「脇が甘いんだよ!」「教師のクセになにしてんだよ!」と聖に対しての批判がある一方で、「なんか、この恋いいかも~!」「イケメンと美女のキスシーンだからいい気分だわ(笑)」「『大恋愛』とは違った感じでこっちもいいわ~」といった声もあり、この展開には賛否あるよう。

 また、晶のセリフ「今日だけ一緒に……」「優しくしたい(意味深)」「もう一回いいですか?」にキュンとする女性が続出(まあ、棒読み感はあるんですけどね……)。教師と生徒の恋という内容と低視聴率ということで、批判の声が多く上がっている同ドラマですが、ちゃんと見ていると「もう一回見たい~!」「続きが早く見たい!」と“クセになる”人もたくさんおり、意外とみんな好評価。

 ただ、毎回ダラダラとした感じがあるので、見ていて飽きるんですよね~。もう少しテンポよく話が進めばいいんですが。そうしたら少しは視聴率が上がりそうな予感がします。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 有村架純 Instagram
  2. 有村架純 ドラマ
  3. 有村架純 岡田健史
有村架純のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2018年10月31日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「有村架純 + 映画」のおすすめ記事

「有村架純 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「有村架純 + ドラマ」のおすすめ記事

「有村架純 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「綾瀬はるか」のニュース

次に読みたい関連記事「綾瀬はるか」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。