木村拓哉、ついに“悲願の映画賞”ゲットへ!? 後輩・二宮和也と「W受賞」の機運

木村拓哉、ついに“悲願の映画賞”ゲットへ!? 後輩・二宮和也と「W受賞」の機運

 本年度の映画賞戦線がスタートを切り、このほど「第31回日刊スポーツ映画大賞石原裕次郎賞」(日刊スポーツ新聞社主催、石原プロモーション協賛)の各部門のノミネートが発表された。

 そのうち、主演男優賞には『検察側の罪人』の元SMAP木村拓哉、助演男優賞には同作で木村と共演した二宮和也がノミネートされた。

「木村のほかにノミネートされたのは、舘ひろし東出昌大松坂桃李役所広司。日刊の映画賞は石原プロと深く関わっているので、舘ひろしはいわば“義理”での選出でしょう。となると、強力なライバルは『孤狼の血』の役所ぐらい。一方、二宮のほかに助演にノミネートされたのは池松壮亮渋川清彦染谷将太高橋一生と、玄人好みの演技派ばかり。二宮が大本命なのでは?」(映画業界関係者)

『検察側』は興行収入20億円突破のヒット作になり、話題性も抜群。木村と二宮のW受賞で勢いをつけ、今年の映画賞レースを席巻といきたいところだが、木村にとって映画賞ゲットとなれば、ようやく過去の“黒歴史”を払拭できそうだというのだ。

ジャニーズ事務所の後輩であるV6岡田准一と二宮は、すでに日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を獲得しているだけに、木村としてもなんとか今年は映画賞を獲得したいのでは。木村は06年公開の『武士の一分』に主演しましたが、なんとノミネートもされていないのに『最優秀賞を競う場には出させたくない』というジャニーズ事務所の意向で“辞退”を申し入れ、失笑を浴びました。あれ以来、まったく映画賞に引っかからなかったので、本年度は千載一遇のチャンスともいえます」(芸能記者)

 同映画賞の授賞式は12月28日、都内のホテルで行われるが、木村が映画賞初戴冠なるかが注目される。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 木村拓哉 SMAP
  2. 木村拓哉 ジャニーズ
  3. 木村拓哉 ドラマ
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2018年11月27日の芸能総合記事
「木村拓哉、ついに“悲願の映画賞”ゲットへ!? 後輩・二宮和也と「W受賞」の機運」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    事務所が意地でも取らせるでしょ。もう後がないし。娘と同じ、ごり押しが笑えるww

    2
  • ニャニャー 通報

    木村へ どうしても映画賞を受賞したければ、ジャニーズをクビになってフリーなってでもいいから当分芸能界活動を休止して本当にかっこいいと言われるように脚が長くなるまでヨガ教室に通い続けな!

    0
  • 匿名さん 通報

    大昔にこれの新人賞を取ってなかったけ?作品は知らないけど大した作品ではないんじゃないの?良い悪いでもあれば記憶に残るだろうけどな。

    0
  • みゅ~ 通報

    11/29 01:34、どちらにせよ、事務所はダメだと思う。キムタクなら、ジャニーズよりもマツコ側に傾いているみたいだし、ニノはイトパンと結婚なら嵐脱退の覚悟があるだろうし。

    0
  • 忘れた 通報

    石原裕次郎賞受賞 昔木村拓哉賞受賞した 何だっけ?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「木村拓哉 + ドラマ」のおすすめ記事

「木村拓哉 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「木村拓哉 + 視聴率」のおすすめ記事

「木村拓哉 + 視聴率」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「亀梨和也」のニュース

次に読みたい関連記事「亀梨和也」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。