リーバイスCEO、「愛用ジーンズ10年洗ってない」「愛好家は洗うな」独自のこだわりが世界中で炎上! 

リーバイスCEO、「愛用ジーンズ10年洗ってない」「愛好家は洗うな」独自のこだわりが世界中で炎上! 

 ジーンズで有名な米国のアパレルメーカー・リーバイス。今月21日にニューヨーク証券取引所に上場し、初日の終値が33%上昇するなど注目を集めたが、同社のCEOであるチップ・バー氏の発言にも注目が集まっているという。

 チップ氏は同日出演したCNNの番組の中で、同社の業績や今後の展開を語ったのだが、加えて、愛好家に対してジーンズの取り扱いについてアドバイス。ちまたでささやかれている、ジーンズを冷凍することで殺菌効果や脱臭効果があるとする通説について、「あれは馬鹿げた迷信」「効果はない」と否定したほか、品質保持のためには洗濯機に入れるべきではないという考えを明かした。2014年のカンファレンスに出席した際に「洗っていない」と言及していたジーンズについては、「10年ものになるが、一度も洗っていない」「ジーンズ愛好家なら、ジーンズを洗濯機に決して入れるべきでないことに同意してくれるだろう」と語った。

 この件について、ネット上では「マジで汚い」「ホームレスみたいな臭さだろうな」「元々作業着のくせに何を拘ってんだ?」と、衛生面から難を示す声が圧倒的多数となっている。中には「洗わないと脂酸化したり雑菌湧いたりしてボロボロなるよ」と、洗わないことで逆に劣化が進むという意見や、「洗わない代わりに、履いたままシャワー浴びてるんだろ」といった揶揄する声も挙がっている。

「さすがに、まったく洗わないで放置しろ、ということではないでしょう(笑)。チップ氏は以前、ジーンズの汚れ落としについて、歯ブラシやスポンジに洗剤を少しだけつけて部分洗いする方法を提案しています。ほかにも、洗濯機ではなく水で手洗いをすることで、色落ちが軽減できることなどが知られていますね。また、乾かす際は裏返して陰干しをするなどの方法が有効だとされています。まあ実際、ほかのものと一緒に洗うと、色移りする場合もあるので、そうしたケアをするべきだという文脈では間違ってはいないかもしれません」(ファッション系ライター)

 

 とはいえ、今回のチップ氏の発言については、損をする部分が多かったのではないかという見方もあるようだ。

「今回、中国への展開に力を入れると語っていたチップ氏ですが、こうした発言で”リーバイスのジーンズは敷居の高いものだ”というイメージを植え付けることになってしまった部分はあるのでは? それよりも、洗濯しても問題ないジーンズを開発するとか、もっとカジュアルにジーンズを使えるような方向でアピールをしていったほうがウケると思いますね。もちろん、ジーンズへのこだわりが強い人も多いでしょうから、カジュアルなだけではダメだとも思いますが」(同)

 ジーンズメーカーのCEOゆえのこだわりは、一般的には受け入れられなかったということか。今後のリーバイスが、こうした独自のこだわりを理由として苦境に陥るような事態にならないことを切に願うばかりである。

あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2019年3月31日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら