「トリニク」は鳥の肉じゃない!?『そんなコト考えた事なかったクイズ!』に大ブーイング

「トリニク」は鳥の肉じゃない!?『そんなコト考えた事なかったクイズ!』に大ブーイング

 4月9日に『そんなコト考えた事なかったクイズ! トリニクって何の肉!?』(テレビ朝日系)という番組が放送。昭和生まれの芸能人が平成生まれの芸能人に問題を出すクイズ番組なのだが、平成生まれを馬鹿にするような内容に、批判的な声が上がっている。

 今回番組には、朝日奈央Kis-My-Ft2から千賀健永二階堂高嗣、武尊、夏菜みちょぱといった30人の平成生まれ芸能人が集結。昭和世代なら馴染みのある、さまざまな常識問題に挑戦した。例えば「縁起が悪いと言われているのは何枕?」という問題では、30人中11人が不正解。これに勝俣州和川島明和田アキ子といった昭和生まれパネラーたちは愕然としている。

 ちなみに答えは「北枕」なのだが、視聴者からは「こんなの今時知らない人はいくらでもいるでしょ」「ただの迷信でマウントとってくる昭和生まれ怖い」「北枕って常識なの? よほどのおばあちゃんっ子じゃないと知らない知識じゃない?」といった声が。その後も番組では平成生まれ芸能人の珍解答をひたすら昭和生まれパネラーが嘲笑する展開が続き、「こういう番組は見てて不快すぎる」「昭和生まれだけど、こんなことで平成生まれを見下したことはない」との批判が続出した。

「番組のタイトルに入っている『トリニクって何の肉!?』は、前回放送で出題されたクイズ。この時は『鳥』と答えた解答者が不正解にされ、ネット上で物議を醸していました。どうやら“鶏”と答えなくては不正解のようで、平成生まれ芸能人の中には『いつ決まったんですか?』『焼き鳥屋さんに行ったらスズメとか出てくる』と抗議する人も。しかし昭和世代芸能人たちのゴリ推しで間違っていることになり、“平成世代は常識がない”という雰囲気になっていました。この時も視聴者からは、『いや鳥肉ってニワトリ限定じゃないでしょ。鳥の肉のことでしょ』『老害が若者を馬鹿にする番組の典型例』とブーイングが。しかしそんな“疑惑の問題”を今回は番組名にしているあたり、話題性のため“あえて”炎上を狙っているのかもしれません」(芸能ライター)

 無知な若者を年配者が嘲笑する番組は他にもあり、以前から問題視されていたという。

「代表的なものをいえば、『噂の!東京マガジン』(TBS系)の“やってTRY!”というコーナーが該当すると思います。若い女性に料理をやらせて『最近の若者はこんな料理も作れない』と嘲笑するコーナーですが、『女性だけに料理スキルを求めるのは間違い』『時代遅れな企画』と批判が集まるように。そんな影響もあってか、最近では料理に成功する場面や男性が料理をする映像も放送されていました」(同)

 今年からは“令和生まれ”が誕生するわけだが、平成世代の人々はどのように接していくのだろうか。平成世代が「最近の若者は……」とぼやく立場になるのも、そう遠くはないのかもしれない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 朝日奈央 AbemaTV
  2. 朝日奈央 Instagram
  3. 朝日奈央 アイドリング
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2019年4月10日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「朝日奈央 + アイドリング」のおすすめ記事

「朝日奈央 + アイドリング」のおすすめ記事をもっと見る

「朝日奈央 + AbemaTV」のおすすめ記事

「朝日奈央 + AbemaTV」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「上地雄輔」のニュース

次に読みたい関連記事「上地雄輔」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。