40歳“美魔女”の大橋未歩アナ、マニアックな“下着事情”を告白し視聴者大興奮!?

40歳“美魔女”の大橋未歩アナ、マニアックな“下着事情”を告白し視聴者大興奮!?

 4月15日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、番組アシスタントのフリーアナウンサー大橋未歩が下着事情を告白。意外とマニアックな下着に、興奮する視聴者が続出している。

 この日の番組では、「東京スポーツ」に寄せられた50代男性のお悩みを紹介。彼は10歳年下の女性と交際しているのだが、下着がとにかく地味なので「一緒に下着を買いに行こう」と提案したという。そんな記事の内容に関連して、大橋は「相手にもよると思うんですけど、私は結構『下着どういうのが好き?』って聞きます」と告白。さらに「相手が好きだというものを身につけたい」と続け、スタジオを沸かせていた。

 その後も彼女の下着トークは止まらず、「『かわいい下着をつけたいな』と思っていても、主人はボクサーパンツが好きなんですよ」と暴露。大橋は2016年にテレビ東京の年下社員と再婚しているが、夫のために日々ボクサーパンツを身につけているそうだ。

「大橋の下着が“ボクサーパンツ”だという事実に、視聴者からは『大橋アナの夫いい趣味してるじゃん』『確かに女性のボクサーパンツはエロい』『大橋アナがボクサーパンツ履いてるってマジ?』といった声が上がっていました。現在40歳の彼女ですが、以前から話題になっていた豊満なバストや美貌は健在。フリー転向後もバラエティや情報番組で大活躍しており、『むしろ歳を重ねてさらに魅力的になった』『成熟した女性ならではの色気がある』『いわゆる“美魔女”って言われてる人たちに分類されるのでは?』『夫がうらやましい』というファンも少なくありません」(芸能ライター)

 また『5時に夢中!』の視聴者からは、「最近大橋アナって攻めた発言をすることが多いよね?」という指摘も。いつの間にか彼女は、“暴露キャラ”としてテレビで活躍するようになったという。

「大橋は今年の4月1日から『5時に夢中!』のアシスタントを務めているのですが、初日から“下腹部の毛”事情について言及。陰毛に白髪があったことを認め、注目を集めていました。また9日の放送では、『出したくない体の部分』についてトーク。『胸とお尻ならどちらが嫌?』という質問に、『お尻は出したいくらい』『お尻だけは肌が荒れない』と熱弁しています」(同)

 歯に衣着せぬ暴露トークで爪痕を残し続ける大橋アナ。今後も一層バラエティー番組などで重宝されそうだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2019年4月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「竹内由恵」のニュース

次に読みたい関連記事「竹内由恵」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山崎夕貴」のニュース

次に読みたい関連記事「山崎夕貴」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「水卜麻美」のニュース

次に読みたい関連記事「水卜麻美」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。