ジャニーズJr.、19年ぶり単独ドーム公演は滝沢社長から不良債権化するデビュー組への最終メッセージか

ジャニーズJr.、19年ぶり単独ドーム公演は滝沢社長から不良債権化するデビュー組への最終メッセージか
 ジャニーズJr.による東京ドーム単独公演が、8月8日に開催されることが発表された。CDデビュー前のジャニーズJr.のみでの東京ドーム公演は、19年ぶりとなる。

 
「初めてJr.が東京ドーム公演を行ったのは1999年。滝沢秀明今井翼、デビュー直前のなどが在籍していた頃のいわゆる“ジャニーズJr.黄金期”と呼ばれる時代の集大成的なコンサートでした。そして、翌2000年に東名阪でのドームコンサートを開催しています」(女性週刊誌記者)

 約20年前のドームコンサートでリーダー的役割だった滝沢は、昨年いっぱいで芸能界を引退。今年1月から、ジャニーズ事務所の関連会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任し、ジャニーズJr.の育成、プロデュースを手がけている。

「現在のジャニーズ事務所は、メリー喜多川副社長&藤島ジュリー景子副社長の親子ラインが完全な主流派。CDデビュー組はこの親子のプロデュース下で活動しているという状態です。一方、Jr.については、今年から滝沢社長が取り仕切るようになり、主流派とは別セクション扱いになりつつあります」(同)

 滝沢社長には、Jr.をデビュー組と切り離して育てたいという思惑があるとも言われている。

「滝沢社長には、『ジャニーズの本分はステージ上で歌って踊ること』という思いがあるようです。しかし、現在のジャニーズ主流派の売り方は、CDデビューをしたらライブツアーよりもメディア展開を優先し、その結果バラエティータレントのような仕事がメインになってしまっている。滝沢社長はこの現状に納得しておらず、ステージでの活動をメインとした理想的なジャニーズを実現するために、Jr.を育成しているとのこと。今回の東京ドーム公演は、Jr.のレベルの高さを強くアピールしたいという狙いもあるのではないでしょうか」(同)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 滝沢秀明 今井翼
  2. 滝沢秀明 引退
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2019年5月31日の芸能総合記事
「ジャニーズJr.、19年ぶり単独ドーム公演は滝沢社長から不良債権化するデビュー組への最終メッセージか」の みんなの反応 2
  • ニャニャー 通報

    メリジュリ母娘が副社長をクビにされて、メリーがバーニングプロを潰された際の周防と共に芸能界から追放され娘のジュリーはNGT48現支配人の早川麻衣子氏のマネージャーになればいい!

    0
  • みゅ~ 通報

    何でも派閥戦争を起こしたから、ジャニーズ内が滅茶滅茶になった!ましてやメリジュリ派はバーニングプロ繋がりなので、セットで排除されればいい!NGT48現支配人の早川麻衣子氏が副社長に差し替わり。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

「滝沢秀明 + 今井翼」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 今井翼」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「東山紀之」のニュース

次に読みたい関連記事「東山紀之」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。