加藤浩次と吉本興業上層部の長い確執 東京生え抜き芸人による独立構想も

加藤浩次と吉本興業上層部の長い確執 東京生え抜き芸人による独立構想も
日本テレビ公式ホームページより

 闇営業問題をめぐる様々な動きの中で、上層部への批判が集中している吉本興業。日本テレビ系『スッキリ』では、極楽とんぼ加藤浩次が、大崎洋会長と岡本昭彦社長が退陣しなければ吉本を辞めると宣言。

 7月23日午後には、東京の吉本興業本社にて大崎会長と数時間以上にわたって会談した。24日、加藤が『スッキリ』で説明したところによると、結局「平行線」だったという。 

 加藤と吉本興業の現体制との対立は、今に始まったことではない。

「そもそも、大崎会長は極楽とんぼやロンドンブーツ1号2号などの“東京吉本生え抜き芸人”に対して警戒心があったといわれています。大阪から上京したダウンタウンを中心とした組織づくりにおいて、東京の若手芸人をまとめていた極楽とんぼはコントロールしづらい存在だったようで、目の敵にしている部分もあったとか」(ベテラン芸能記者)

 そんななか、極楽とんぼ・山本圭壱が2006年に淫行騒動を起こし、吉本からマネジメント契約を解除される。

「刑事事件には至らなかったということで、山本に対して情状酌量の余地はあったものの、大崎氏は復帰を許そうとしなかった。実際過去には、淫行で逮捕されたにもかかわらず、早期に復帰している芸人もいるわけで、加藤やロンブー淳としては東西芸人の待遇の違いに納得行かない部分も多かったと聞いています」(同)

 吉本興業の上層部との折り合いがよくない加藤や淳が退社するのではないかというは、過去に何度か浮上している。


あわせて読みたい

気になるキーワード

加藤浩次のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2019年7月24日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「久本雅美」のニュース

次に読みたい関連記事「久本雅美」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュース

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「坂上忍」のニュース

次に読みたい関連記事「坂上忍」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。