TBSで相次ぐ人気番組のやらせ発覚、視聴者が向ける“あの番組”への疑念がいよいよ確信に!

TBSで相次ぐ人気番組のやらせ発覚、視聴者が向ける“あの番組”への疑念がいよいよ確信に!
TBS赤坂センター

 もはや打ち切りは免れないか?

 9月11日、TBSは人気バラエティー番組クレイジージャーニー』の8月14日放送回で「生息域を捜索したものの発見できなかったことから、事前に準備していた生物を放ち、撮影しました」と報告。調査が完了するまで放送休止することを発表した。

「問題となったのは、爬虫類ハンター・加藤英明氏がメキシコに生息する珍しい生物を探し捕獲する旅に同行取材する企画です。放送では6種類の生物が紹介されましたが、このうち4種類は番組スタッフが現地の取材協力者に依頼し、 ロケの前に準備していた生物を使って撮影していたものと判明しました。さらに調査の結果、過去11回の放送で事前に準備していた生物は合計15種類にのぼることも明らかに。9月18日に予定されていた最新DVDの発売も延期が発表されています」(芸能ライター)

 TBSといえば、8月11日放送の『消えた天才』において、当時12歳の少年の野球の試合映像を放送した際、映像を早回しすることで実際の投球よりもストレートの球速が速く見える“加工”を行っていたことを報告していたばかり。

 TBS佐々木卓社長は日本テレビの『世界の果てまでイッテQ!』にやらせ疑惑が浮上した際、「他人事とはせずに我々も視聴者の皆さんの期待を裏切ることはあってはいけないというのが鉄則」と語っていたが、とんだ赤っ恥となった格好だ。

 しかし、TBSでは、人気番組でのやらせが相次いで発覚したことで、視聴者の“あの番組”への疑念はいよいよ確信に変わったようだ。テレビ誌ライターが言う。


あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2019年9月12日の芸能総合記事
「TBSで相次ぐ人気番組のやらせ発覚、視聴者が向ける“あの番組”への疑念がいよいよ確信に!」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    バラエティー番組のやらせより、報道・ワイドショーの嘘や大げさな表現や街頭インタビューの仕込み、TVの闇に光を

    5
  • 匿名さん 通報

    いいですねぇ~テレビへの疑念がドンドン深まり視聴するのをやめるようにしましょう!テレビでお仕事している方々は、人手不足産業がお待ちしておりますので!こんな番組出演で億単位稼ぐなどとんでもない事です。

    4
  • 匿名さん 通報

    やらせが発覚した「イッテQ」が普通に放送しているのは何故?

    3
  • 匿名さん 通報

    日テレは、凋落前のフジみたいなものでテレビ界の雄気分。BPOの指摘も法的拘束力はないので、局の見解が正しいと判断すれば無視する事もできるだろう。ただ、最初の話どおりそれを繰り返していると視聴者離れ?

    1
  • 匿名さん 通報

    ニュース・ワイドショーなどが偏向している事を承知で視聴すればいい。なるべくザッピングを定期的にする。同局を30分以上は視聴しない。などすれば、それなりには視聴可。今や視聴者の方が賢くなったという事。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。