欅坂46、絶対エース・平手友梨奈の脱退で“新センター”に浮上した20歳の伏兵とは?

欅坂46、絶対エース・平手友梨奈の脱退で“新センター”に浮上した20歳の伏兵とは?
槻坂46オフィシャルサイトより

絶対エースだった平手友梨奈の電撃脱退で、欅坂46の今後に注目が集まっている。グループのデビュー以来、シングル全8曲でセンターのポジションを務めた象徴的存在を失っただけに、欅坂が大きな変容を迫られるのは間違いのないところだろう。

「欅坂といえば、“笑わないアイドル”として坂道シリーズの中で異彩を放ってきたわけですが、そのイメージやコンセプトはソロになった平手に引き継がれるはずなので、欅坂としては路線変更をせざるを得ません。もっとも、欅坂には『不協和音』のようなハードな曲ばかりではなく、『二人セゾン』のような切なくアイドルらしい人気曲もあるので、メンバーはイメ

チェンに特に抵抗はないでしょう。そもそもメンバーの多くが、清楚なイメージの乃木坂46に憧れて欅坂のオーディションに臨んだはずですからね」(アイドル誌ライター)

また、平手が抜けた欅坂のセンターポジションは“一強体制”を避けるために、今後は乃木坂のように楽曲に応じて選ばれることが濃厚だが、それでも“エース格”の存在は必要だ。欅坂の新エースは一体、誰になるのか。

「ソロ写真集を出しているメンバーは個人人気が高いはずですから、新エース候補はそのあたりが考えられる。欅坂はこれまでに卒業したメンバーを含め渡辺梨加長濱ねる菅井友香今泉佑唯、小林由依渡邉理佐守屋茜小池美波の8名がソロ写真集を出しています。中でも長濱の『ここから』(講談社)は現在までに20万部超と、断トツの売り上げを誇っていますが、残念ながら昨年7月に卒業済み。アイドル的な人気という点では、彼女は平手よりもずっと上で、今さらながら卒業が惜しまれます」(前出・ライター)


あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「欅坂46、絶対エース・平手友梨奈の脱退で“新センター”に浮上した20歳の伏兵とは?」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    しかしなぁ。笑わないアイドル像を押しつけたのは紛れもなくメディアでしょ?サイレントマジョリティーでも平手さんは最後に微笑んでいた。世界には愛しかないなんてニコニコの連続。

    1
  • 匿名さん 通報

    いい加減に一般人の長濱ねるの名前を出すのやめてください。名誉に関わりますよだって芸能活動してないんですから。彼女は今でも街中で声かけられてるみたいですし。それとも嫌がらせですか?

    1
  • 匿名さん 通報

    もう別物

    1
  • 匿名さん 通報

    センター、センターと騒ぐけどテレビで見る限りは画面が秒速で切り替わるので誰が誰なんだか?サッパリわからん笑笑。

    0
  • 匿名さん 通報

    平手友梨奈以外は全く知らない。彼女がいないんだから解散してもい良いんじゃないの?

    0
この記事にコメントする

「欅坂46 + メンバー」のおすすめ記事

「欅坂46 + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

「欅坂46 + ライブ」のおすすめ記事

「欅坂46 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月11日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 欅坂46 メンバー
  2. 欅坂46 ライブ
  3. 欅坂46 平手友梨奈

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。