小向美奈子が結婚!? 日本ではスルーも、なぜか台湾メディアが反応

小向美奈子が結婚!? 日本ではスルーも、なぜか台湾メディアが反応
拡大する(全1枚)
小向美奈子Twitterより

 田代まさし、槇原敬之が立て続けに覚せい剤取締法違反で再逮捕されたことを受け、薬物逮捕捕のある有名人に再び厳しい目が向けられている。覚せい剤使用による3度の逮捕歴がある小向美奈子もその一人だ。その小向が、台湾で話題になっている。

 小向は2月28日、自身のTwitterに婚姻届の画像とともに「証人もサインもらった!!」と投稿。婚姻届は、記入されている部分のほとんどにモザイクがかけられているものの、「妻になる人」の欄だけはモザイク処理がなく、「小向美奈子」と記されていた。つまり、結婚をにおわせているのだ。婚姻届の提出の有無までは言及していないが、もしこれが本当に記入されたものなら、結婚を間近に控えている、もしくは提出済みということになる。しかし、今のところ、日本でこの件に触れているメディアはない。

 一方、敏感に反応したのは台湾で、「SETN三立新聞網」(2月29日付)が「薬物に堕ちたアイドルが結婚、かつてはAVに出演したストリッパー…薬断ちで100キロに激太り」との見出しで報じると、他社も一斉に追随した。記事では小向の薬物歴を紹介するとともに、最後に出演した作品を「贅肉が押し出されて垂れ下がり、元の体形との差がありすぎる」と酷評。「多くのファンをがっかりさせたが、いまだに引退を宣言していない」と締めくくっている。

 この記事は中国版Twitter「微博」にも転載されたが、反応は冷ややかで、「デビュー当時はまだよかったが、今の体は全然ダメ」「顔がパンパンで、まるでお好み焼きみたい」といったコメントがちらほら見られただけだった。祝福されるどころか、中国人からもボロクソ言われる小向って一体……。

 ともあれ、二度と薬物には手を出さず、幸せになってほしいものだ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

小向美奈子のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「小向美奈子」に関する記事

「小向美奈子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小向美奈子」の記事

次に読みたい「小向美奈子」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク