復帰も早そう!? 唐田えりか、不倫騒動以来のドラマ出演で「女優としての存在感」を発揮

復帰も早そう!? 唐田えりか、不倫騒動以来のドラマ出演で「女優としての存在感」を発揮
唐田えりかオフィシャルサイトより

 俳優・東出昌大との不倫が報じられ、現在、芸能活動が休止状態にある女優の唐田えりかが出演するスペシャルドラマ『金魚姫』が29日、NHK BSプレミアムで放送された。

 唐田といえば、1月23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、東出と3年にわたって不倫関係にあることが報じられ、それが原因で東出が妻で女優のと別居中であることも明らかになった。

 報道を受け唐田は、出演していた伊藤英明主演のTBS系連続ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』の出演を自粛していた。

「一部情報によると、事務所も連絡が取れない状態で音信不通なのだとか。実は唐田は韓国での知名度が高く、向こうの大手芸能事務所とも契約を結び、CMの話も出ていたほどだったが、儒教の国だけに日本以上に不倫はご法度。韓国でのCM契約は解除されてしまったようだ」(芸能記者)

 それでも『金魚姫』に関しては、唐田の出演シーンは不倫報道より前に撮影されていたとのこと。放送数日前からネット上では、「出演者リストに載ってる」「唐田えりか、放送するの?」と騒ぎになっていた。

 同ドラマは直木賞作家・荻原浩の原作(角川文庫刊)をドラマ化。志尊淳演じる、ブラック企業に勤めうつうつと暮らす主人公の青年と、瀧本美織演じる夏祭りの金魚すくいで手に入れた琉金の化身である美女との、奇妙なひと夏の同居生活を描いている。

 唐田が演じたのは主人公の高校の同級生で元彼女。ある日、突如、主人公の部屋に現れたが、現在の彼氏にだまされ、それを理由にすでに自殺しており、幽霊となっていたことが明らかになった。

 撮影中は、東出との不倫継続中だったと思われるが、「それだけに悲劇的な役柄に感情が移入できたのかも。堂に入った演技でした。女優としても存在感があるように感じました」(芸能ジャーナリスト)と評価もまずまず。

 東出より唐田の方が本格復帰は早いかもしれない?

あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「復帰も早そう!? 唐田えりか、不倫騒動以来のドラマ出演で「女優としての存在感」を発揮」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    一般社会なら終わります。復帰なんて無理。芸能界は何でもあり?清純な役はダメ・

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「離婚」のニュース

次に読みたい関連記事「離婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「熱愛」のニュース

次に読みたい関連記事「熱愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月31日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。