報道キャスターもイケる? 吉村洋文大阪府知事をめぐって芸能プロが争奪戦

報道キャスターもイケる? 吉村洋文大阪府知事をめぐって芸能プロが争奪戦
       
大阪府知事・吉村洋文公式サイトより

 “数字が狙える”イケメン政治家を放っておくはずがない?

 コロナ禍において、国民人気がうなぎ上りとなっているのが大阪府知事の吉村洋文氏だ。

「新型コロナウイルス対策で連日メディアに出ずっぱり。その明快な物言いや爽やかなルックスで注目を浴び、彼の奮闘ぶりで日本維新の会の政党支持率が立憲民主党を上回って10%を超えました。まだ45歳とあって、巷では『総理待望論』も出ているほどです」(週刊誌記者)

 そんな吉村知事の任期満了は2021年10月だが、すでに多くの芸能事務所が手ぐすねを引いて待ち構えている状況だという。

「女性や若者人気があれだけ高い人物はなかなかいない。もし事務所がマネジメントすれば、メディアに引っ張りだこになり、年収が億超えとなる可能性も十分。コメンテーターから始まって、報道番組のキャスターにだってなれそうですからね」(前出・週刊誌記者)

 そんな争奪レースの最右翼と目されているのが、元大阪府知事の橋下徹氏が所属する「タイタン」だ。

「吉村知事がメディアに登場する際、ギャラは一切支払われていないんです。実は、そういうルールにしたのが府知事時代の橋下氏。あれだけ出演しても無収入となっている状況を、橋下氏も申し訳ないと思っているようで、府知事の任期が終わった暁には事務所に推薦して、たっぷり稼いでもらいたいと考えているでしょう」(前出・週刊誌記者)

 6月17日の定例会見では府や市、大阪大などと連携して開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、全国に先駆けて臨床試験(治験)を開始すると高らかに宣言した吉村知事。新型コロナが収束した頃には、どこまで「タレント価値」が上昇しているだろうか。

当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月19日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。