EXITりんたろー。の元相方が週刊誌で反省も…“暴力と洗脳まがい”の過去に関係者からは今なお厳しい声

EXITりんたろー。の元相方が週刊誌で反省も…“暴力と洗脳まがい”の過去に関係者からは今なお厳しい声
拡大する(全1枚)
EXITが手がけるブランド「EXIEEE」の公式サイトより

 マツコ・デラックスと入れ替わる形で、この10月からフジテレビ系ホンマでっか!?TV』のレギュラーとなったEXIT。さらには、Creepy Nutsとのダブル冠番組『イグナッツ!!』(テレビ朝日)もスタートするなど絶好調だ。

 そんな中、EXITのツッコミ担当りんたろー。のかつて組んでいたコンビ「ベイビーギャング」時代の元相方・北見寛明が、10月13日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)で取材を受けている。

 ベイビーギャングとして活動していた当時、北見は無免許運転で2度逮捕されていたものの、その事実を所属していた吉本興業に報告していなかった。さらに、相方のりんたろー。を情状酌量証人として出廷させたが、北見は2度目の逮捕が執行猶予中だったこともあり、懲役4月の実刑判決が確定し、吉本を解雇、コンビは解散。りんたろー。も、事務所への報告を怠ったとして、3カ月の謹慎処分をくらった。

 その後の北見はオフィス北野(現株式会社TAP)に拾われピン芸人として活動しているが、『週刊女性』では当時の自分の行為に対する後悔の念を吐露。2016年5月にビルの5階から飛び降りて自殺をはかったことや、刑務所にいる間に父親を亡くしていたことも赤裸々に告白している。また、ブレイク後のりんたろー。と会って謝罪したことも話しており、相当反省している様子を見せた。

「記事では、後輩や周囲の人たちが事実ではないことを話し、それが広まったことで病んでいったことも告白しています。まあ、すべては北見の悪質な嘘が招いたことなので、仕方ないことだとは言え、本人も相当辛かったのは間違いないでしょう」(お笑い事務所関係者)


当時の記事を読む

マツコ・デラックスのプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マツコ・デラックス」に関する記事

「マツコ・デラックス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マツコ・デラックス」の記事

次に読みたい「マツコ・デラックス」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月15日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. マツコ・デラックス 5時に夢中!
  2. マツコ・デラックス マツコの知らない世界
  3. マツコ・デラックス マツコ会議

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。