『青天を衝け』20%超えの好スタート!「大河ドラマ冬の時代」を終わらせたのは沢尻エリカか

『青天を衝け』20%超えの好スタート!「大河ドラマ冬の時代」を終わらせたのは沢尻エリカか
拡大する(全1枚)
『青天を衝け』公式サイトより

 14日からスタートしたNHK大河ドラマ『青天を衝け』が平均世帯視聴率20.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率を記録。大河ドラマの初回放送で20%を超えたのは2013年の『八重の桜』以来実に8年ぶりとあり、NHK社内もにわかに湧き立っているという。

「スタート前から社内では不安の声と期待の声が半々くらいあった感じがしますね。今回は渋沢栄一の生涯を描く物語ですが、お札になるとはいえ人気の高い歴史上の人物ではないですし、大河ドラマはどうしても戦国時代に比べて近現代モノに弱い傾向があります。それに、主演の吉沢亮さんについても、大河の主演を張るにはまだ若いんじゃないかという意見もありました。しかし、脚本は朝ドラあさが来た』で高視聴率を叩き出した大森美香さんですし、草なぎ剛さん、玉木宏さん、堤真一さんと実力派の俳優が脇を固めていましたから、手堅いっちゃ手堅い。それにしても20%以上の視聴率は制作サイドの期待以上だと思いますよ」(NHK関係者)

 ここのところ大河ドラマには立て続けに不運が起こっていた。2019年の『いだてん
~東京オリムピック噺~』では出演者のピエール瀧が薬物逮捕で降板、視聴率も伸び悩み、大河ドラマ史上最低にして初の1桁台を記録。2020年の『麒麟がくる』も出演者の沢尻エリカが薬物逮捕で降板、1話の放送が大幅に遅れた。さらに新型コロナウイルス感染拡大のあおりを受け放送休止に見舞われ、前代未聞の越年放送となった。


当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大河ドラマ」に関する記事

「大河ドラマ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大河ドラマ」の記事

次に読みたい「大河ドラマ」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月16日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 大河ドラマ いだてん
  2. 大河ドラマ 西郷どん

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。