ゆきぽよ『ロンハー』出演もギャルキャラ崩壊?「憔悴してる」「歯切れが悪い」完全復帰ならず

ゆきぽよ『ロンハー』出演もギャルキャラ崩壊?「憔悴してる」「歯切れが悪い」完全復帰ならず
拡大する(全1枚)
ゆきぽよ

 16日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に、“渦中の人”ゆきぽよ(木村有希)が出演した。

 ゆきぽよといえば、1月に「週刊文春」(文藝春秋)によって、自宅で知人男性がコカインを摂取し逮捕されていたという驚愕のスキャンダルをすっぱ抜かれたばかり。「交際相手ではなくあくまで友人関係だった」と主張し、『サンデー・ジャポン』(TBS)で謝罪するも、疑惑を拭いきれず「オファーが激減するだろう」と見られていた。

 この日の『ロンハー』は、朝日奈央藤田ニコルみちょぱ(池田美優)など女性ゲストたちによる恒例企画「格付けしあう女たち」だったが、よりにもよってそのテーマが「20~40代の一般男女200人に聞いた男を見る目が無さそうな女」だったのだ。

 冒頭にこのテーマが発表されるとすぐさまゆきぽよの姿がワンショットで映し出されたが、ただただ苦い笑顔を浮かべるのみ。そんなゆきぽよの様子に、出演者の山崎弘也が「このテーマなら大丈夫だね!」と茶々を入れると、みちょぱが「一番ダメ!」とコメントし笑いをさらった。

 さらに、司会進行の田村淳ロンドンブーツ1号2号)は、ゆきぽよのスキャンダルが出る以前から決まっていた企画だと強調。淳は続けて「偶然このタイミングになって、スタッフがかなり頭を抱えて……」と必死に説明し、スタジオに再び笑いが起こった。こうした出演者たちによる一連の“ゆきぽよいじり”で場は温まったように思えたが、肝心のゆきぽよはコメントせず苦笑いするばかりだった。


当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ロンドンハーツ」に関する記事

「ロンドンハーツ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ロンドンハーツ」の記事

次に読みたい「ロンドンハーツ」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月17日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. ロンドンハーツ ドッキリ
  2. ロンドンハーツ 出演者
  3. ロンドンハーツ 格付け

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。