新型コロナワクチン接種開始も“優先者区分”が不明瞭な点だらけ… 肥満体型は優先、警察官は除外

新型コロナワクチン接種開始も“優先者区分”が不明瞭な点だらけ… 肥満体型は優先、警察官は除外
拡大する(全1枚)
※イメージ写真(GettyImagesより)

 国内でもついに新型コロナウイルスに対するワクチン接種は医療従事者から始まった。政府はワクチン接種の対象者を優先順位によって3つのグループに分けて実施する方針だ。だが、このグループの分け方が非常に曖昧なものとなっている。

 第1のグループとなる医療従事者への優先接種では、厚生労働省は当初370万人と推計していたが、100万人程度増える見通しとなったことで、第2グループ以降へのワクチン接種が遅れるとの懸念が出ていた。

 これに対して、河野太郎規制改革担当相は高齢者3600万人の接種を4月12日に開始すると明言している。

 政府はワクチン接種の優先順位について、以下のようにグループ分けをしている。

 【第1グループ】
 新型コロナウイルス感染症患者に直接医療を提供する施設の医療従事者等
 【第2グループ】
 2021年度中に 65 歳以上に達する者(昭和 32 年 4 月 1 日以前に生まれた者)
 【第3グループ】
 基礎疾患を有する者
 ところが、厚労省のHPに掲載されている詳細( https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00218.html )によると、医療従事者の範囲は、
・病院、診療所において、新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者を含む。以下同じ)に頻繁に接する機会のある医師、その他の職員
・薬局において、新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する機会のある薬剤師その他の職員
・新型コロナウイルス感染症患者を搬送する救急隊員等、海上保安庁職員、自衛隊職員
自治体等の新型コロナウイルス感染症対策業務において、新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する業務を行う者
となっている。


当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月4日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。