衆院選出馬報道の森下千里 レースクイーン→グラドルからの巧みな世渡り術は政治家向きか

衆院選出馬報道の森下千里 レースクイーン→グラドルからの巧みな世渡り術は政治家向きか
拡大する(全1枚)
森下千里オフィシャルブログ

 遠からず衆議院解散総選挙が行われる状況の中で、意外な名前が自民党の候補として浮上してきた。一部報道によると自民党宮城県連が、宮城5区の候補者として元タレントの森下千里を擁立するという。久々に聞く名前だが、果たして勝ち目はあるのか。

 1年延期された東京五輪が開催される“五輪イヤー”の2021年は、衆院議員が任期満了を迎え、必ず総選挙が行われる年。永田町界隈では「4月」「9月」「10月」と、解散のタイミングが最大の関心事となっているが、候補として上がってきた名前は、まさかの“元グラドル”だった。

「擁立が噂される宮城5区は、地元出身の安住淳(立憲民主党国対委員長)が議席を守り続けている民主王国で、自民党はずっと苦戦続き。名古屋出身で知名度も中途半端、何の実績もない“落下傘”の森下千里に勝利の目があるとは思えません。ツイッターを見ると、震災のことや政治・社会問題に関心があるようですが、プロフィールのTOPが『愛知県観光”しあわせ”大使』ですしね。

 ただ、自民党を含む各政党は、ここ最近の男女同権の流れに従って、とにかく女性候補を増やしたい。しかし、なかなか候補が見つからないので、知名度があり政治に関心がある人は大歓迎という状況です。2019年の参院選に元モーニング娘。の市井紗耶香が出馬したのは記憶に新しいでしょう。出馬するタレント候補者も、たとえ選挙に落ちても、政治に関心にあることがアピールできれば、その後の仕事に繋がりますから、政党とタレント候補はいわば“持ちつ持たれつ”の関係です」(週刊誌政治部記者)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

森下千里のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「森下千里」に関する記事

「森下千里」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「森下千里」の記事

次に読みたい「森下千里」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク