広瀬すずが『ボクらの時代』で“悔しかった話”を披露し、あの女優との不仲説が再燃⁉

広瀬すずが『ボクらの時代』で“悔しかった話”を披露し、あの女優との不仲説が再燃⁉
拡大する(全1枚)
広瀬すず FOSTER 公式サイトより

 広瀬すずが3月21日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)で語ったエピソードが注目を浴びている。

番組で広瀬は、映画『チアダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』で共演した天海祐希との思い出話を披露。当時、広瀬には悔しいことがあり、それがネットニュースでも報じられていたというが…。

「報道の翌日、広瀬は天海と一緒に番宣出演。挨拶をしに楽屋を訪れたところ、天海はその場にいたスタッフ全員を外に出し、2人きりに。件のネットニュースを見ていたようで、広瀬に対して『悔しいと思うけど、いっぱい傷ついて負けるこの感情を味わったほうがいいわよ』とアドバイスされたことを明かしていました」(テレビ誌ライター)

 この広瀬の話により、ネット上ではあの女優との不仲説が再燃しているという。

「『チアダン』の番宣前ということですから、17年3月に発表された第40回日本アカデミー賞のことを指しているのは間違いない。このときは、広瀬が出演した『怒り』と杉咲花が出演した『湯を沸かすほどの熱い愛』が最優秀助演女優賞を巡って激突し、杉咲が受賞しています。2人は15年のドラマ『学校のカイダン』(日本テレビ系)で共演。ここでは杉咲が、ヒロインを務めた広瀬の引き立て役となっていました。しかし、アカデミー賞でその立場が逆転。表彰式の際、杉咲が勝ち誇った表情で広瀬を見つめていたことが報じられていましたが、広瀬にとっては屈辱的な出来事だったようですね。この一件以来、広瀬と杉咲の不仲説が業界内で根強く囁かれていますよ」(芸能関係者)

 4月期のドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)にヒロインとして出演する広瀬。NHK朝ドラ『おちょやん』で主演する杉咲との演技力バトルが見物だ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

広瀬すずのプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「広瀬すず」に関する記事

「広瀬すず」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「広瀬すず」の記事

次に読みたい「広瀬すず」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク