ジャニーズの「若手シフト」に巻き込まれるHey! Say! JUMPの苦悩…山田涼介ソロ転向の可能性も?

ジャニーズの「若手シフト」に巻き込まれるHey! Say! JUMPの苦悩…山田涼介ソロ転向の可能性も?
拡大する(全1枚)
Hey! Say! JUMP

 今年11月に7人組の「なにわ男子」のCDデビューが決まるなど、若手グループが台頭しているジャニーズ事務所。昨年メジャーデビューしたSixTONESSnow Manのほかにも、テレビ朝日系ドラマ『ザ・ハイスクール ヒーローズ』で主演を務める美 少年など、音楽活動や俳優活動はもちろんのこと、バラエティー番組でも若手ジャニーズが活躍中だ。

 その一方で、どんどん存在感が薄れていくのがHey! Say! JUMPだ。

「2007年のデビューから現在に至るまで、着実にキャリアを重ねているJUMPですが、ここ数年は正直地味な活動が続いていますね。ジャニーズ事務所としては、デビュー10周年の2017年をきっかけに、のようなグループにさせるという目論見があったんです。でも、メンバーの熱愛スキャンダルや、岡本圭人の留学・脱退もあり、なかなかうまく行かなかったんですよね……」(アイドル誌編集者)

 グループとしてはフジテレビ系冠番組『いただきハイジャンプ』に出演し、昨年末にはドームツアーも敢行。今年はオンラインライブも開催した。

「ジャニーズのデビュー組にとってドームツアーはもはや当たり前ですよ。世間一般にアピールする材料としては弱すぎる。『いただきハイジャンプ』も土曜日の午前中という放送時間ですし、やはり“ファン向け”という印象が強い。八乙女光あたりはバラエティー番組にも出ていますが、後輩たちのほうが出番が多い。苦戦しているのは間違いないですね」(同)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ジャニーズ」に関する記事

「ジャニーズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジャニーズ」の記事

次に読みたい「ジャニーズ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク