『チコちゃんに叱られる!』お刺身と菊の花びらの理想的な関係性 「菊の香りがすごくしてくる」

『チコちゃんに叱られる!』お刺身と菊の花びらの理想的な関係性 「菊の香りがすごくしてくる」
拡大する(全1枚)
チコちゃんに叱られる!』(NHK

 9月24日に『チコちゃんに叱られる!』(NHK)が放送された。パラリンピック中継のみならず他番組の放送が数週挟み込まれたため、本放送枠である金曜夜に『チコちゃん』が流れたのは1カ月以上ぶりだ。

 この日のゲストは五木ひろし夏菜。夏菜といえばNHKドラマへの出演が予定されていたが妊娠が判明し、大事を取って降板したと報じられたばかり。今回はそれより前に行われた収録だろうか?

ビートルズの音の良し悪しを聴き比べる「格付けチェック」

 この日最初のテーマは、「なんでコンセントは穴が二つなの?」というもの。はて、抜けにくくするためだろうか? というか、穴が三つの場合もあるけども。チコちゃんが発表した正解は、「入り口と出口が必要だから」であった。

 詳しく教えてくれるのは、近畿大学理工学部の講師・津山美穂先生だ。曰く、コンセントには+(プラス)とー(マイナス)で行ったり来たりする「交流」という電気が使われているとのこと。この電気は右の穴から入って左の穴へ出た後、左の穴から入って右の穴へ出る……を交互に繰り返しているという。つまり、右の穴と左の穴はどちらも入り口であり出口なのだ。

 電気は入り口と出口がないと流れず、さらに電圧が高いところから低いところに流れる性質がある。コンセントの場合、右の穴の電圧は常にプラスとマイナスに行ったり来たりしている。一方、左の穴の電圧は常に0なので右の穴がプラスのときは右から左へ、右の穴がマイナスのときは左から右へと電気が流れるのだ。右の穴の電圧は常に入れ代わり、電気が右から左へ、もしくは左から右へと交互に流れ、この電気の流れを生み出すために穴が2つ必要ということだ。右から左へ……ということは、コンセントはムーディ勝山「右から来たものを左へ受け流すの歌」に似ているのか? ここで、唐突にムーディの歌を歌いだす津山先生。五木ひろしゲスト回に歌うのもなかなかの勇気だし、なんだったらムーディ本人を呼んであげればいいのに……。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

五木ひろしのプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「五木ひろし」に関する記事

「五木ひろし」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「五木ひろし」の記事

次に読みたい「五木ひろし」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク