秋元康の新作ドラマ『真犯人フラグ』が放送前から”黒幕バレバレ”? 不安要素満載で幕開けか

秋元康の新作ドラマ『真犯人フラグ』が放送前から”黒幕バレバレ”? 不安要素満載で幕開けか
拡大する(全1枚)
ドラマ公式サイトより

 西島秀俊が主演する『真犯人フラグ』(日本テレビ系)の放送がいよいよ10月10日から始まる。2019年に考察ブームを巻き起こし、最終回の世帯平均視聴率19.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をたたき出した『あなたの番です』(同)の企画・原案を担当した秋元康とその制作陣が再集するとあって、次々にスタートしている各局の秋ドラマのなかでも大きな注目を集めている。

 今回も『あな番』同様に2クール連続のミステリードラマだ。西島が演じるのは運送会社に勤める相良凌介。そして17年ぶりの民放連続ドラマ出演となる宮沢りえがその妻の真帆を演じる。娘と息子がいる仲の良い4人家族だったが、ある日突然、なんの前触れもなく妻子が姿を消してしまう。謎の母子失踪事件として世間から注目され、凌介に同情の声が集まるが、SNSのある投稿がきっかけで、“悲劇の夫”から一転、“疑惑の夫”に……。果たして凌介は“世間の目”と闘いながら、真犯人を見つけだし、愛する家族を取り戻すことができるのか、というストーリーだ。

 局を挙げた大作ドラマだけに、放送前から公式HPで視聴者に“挑戦状”を送り、一番怪しい人の投票をSNSで募るなど、さまざまな仕掛けで大いに煽り、盛り上げている。SNSには「めちゃくちゃ面白そう!!」「今から考察はかどるわ~」などと楽しみにする声も多く、日テレの狙い通り、早くも盛り上がりを見せているようだ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「黒幕」に関する記事

「黒幕」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「黒幕」の記事

次に読みたい「黒幕」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク