『笑ってはいけない』の代替案? 中居正広、新しい地図と大晦日に日本テレビで合流か

『笑ってはいけない』の代替案? 中居正広、新しい地図と大晦日に日本テレビで合流か
拡大する(全1枚)
中居正広(Getty Imagesより)

 NHK紅白歌合戦』の裏番組ながら、毎年高視聴率を記録してきた、日本テレビの『ダウンタウンガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』。大晦日の名物番組だが、今年の放送を休止すると発表され、大きな話題になっている。

「番組を休止する原因はBPOの放送と青少年に関する委員会に目をつけられているからで、吉本がダウンタウンを守るために番組の休止を申し出たようです。松本さんは自身の番組で、“BPO VS ダウンタウン”の構図ではないと苦言を呈していますが、それは建前だと思います。吉本興業は、CM出演も多いダウンタウンの番組がBPOから指導などを受けるわけにはいかないと考えていて、特に『笑ってはいけないシリーズ』は影響力も大きいのでなおさら慎重に放送したいのでしょう」(民放関係者)

 結果として、日テレは大晦日にスポンサー料でたんまりと稼げる看板番組を休止することに。売り上げ的にはかなり厳しい状況になるという。

「『笑ってはいけないシリーズ』は民放でダントツの人気番組ですから、広告の売り上げも毎年かなりの額となる。この不景気でも年々売り上げは増えていて、プレミアム価格でかなり高く売ることができるんです。ですが、代替番組では同じ高視聴率が確約されるわけではないので、営業もイチから行わないといけない。営業局としては、どんな番組を放送するのか早く決定して欲しいと要請しています。番組内容が弱ければ、CMを取ってくるのも一苦労でしょう。ただ、吉本との話し合いは、うまくいっていないようです」(日テレ関係者)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

中居正広のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「中居正広」に関する記事

「中居正広」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中居正広」の記事

次に読みたい「中居正広」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク