乃木坂46ベストアルバムの「アンダー曲」から見えた、“白石麻衣級”メンバー候補は誰?

乃木坂46ベストアルバムの「アンダー曲」から見えた、“白石麻衣級”メンバー候補は誰?
拡大する(全1枚)
乃木坂46ベストアルバム『Time files』初回仕様限定版(特典なし)

 乃木坂46史上初のベストアルバムとなる『Time files』の詳細が11月18日に公表された。

『Time files』には新曲がいくつか収録されるが、アンダーメンバーによる『Hard to say』もそのひとつ。

「通常、アンダー曲というのは最新シングルで選抜落ちしたメンバー、いわゆる“アンダー”メンバーによって歌われます。今回の『Hard to say』は、現役メンバーのうち、これまでアンダーを経験したことのあるメンバー全員が参加しているのです。つまり、現在は選抜常連の齋藤飛鳥梅澤美波なども参加することになります。これは初めての試みで、とても面白い企画だと思いますね」(音楽ライター)

 リード曲である『最後のTight Hug』には28thシングルの選抜メンバーが参加しているため、リード曲とアンダー曲の両方に参加するメンバーがいる、ということである。

「ライブでは、過去のアンダー曲を披露する際に、当時アンダーだった現選抜メンバーが登場することがあり、そういった演出はすごく盛り上がるんです。特に、齋藤が初センターを務めたアンダー曲『扇風機』(2015)はライブに欠かせない曲になっています。『こういうアンダーの時代もあったけど、選抜になるまでよく頑張ったな、応援してきてよかった』というファン心理をくすぐるのでしょうか。今回のベストアルバムは乃木坂46の10周年を記念するのなので、アンダー曲も10年の軌跡を残すような形にしたのだと思われます。まだ音解禁はされていませんが、どんな曲になるのか非常に気になるところです」(前出・音楽ライター)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「乃木坂46」に関する記事

「乃木坂46」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「乃木坂46」の記事

次に読みたい「乃木坂46」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク