加護亜依の復帰劇は「本当の引退」への幕開けなのか ?

 加護亜依をめぐるニュースが流れたここ数日、芸能マスコミの見方は「今回の件で、加護は本当に引退が決まった」だった。もともと、「女性自身」の記者が加護を囲い、単行本の執筆を促した。そこへ芸能リポーターの梨元勝氏が、映像での露出を持ちかけた、というのが大まかな流れだ。

「ネットだけじゃ弱いことを知っている梨元さんは、テレビ各局にインタビューの放送を持ちかけたそうですよ」(局関係者)。結果、話に乗ったキー局は、テレビ朝日系の『スーパーモーニング』だったが、スポーツ紙も取り扱いに苦慮した。

「元の所属事務所に問い合わせたが、『何も聞いていない』でした。ということは、その所属事務所と昵懇の“芸能界のドン”バーニングプロに仁義を切っていないことを意味します。それで芸能界復帰とは、やはり加護も子どもだということですね」(スポーツ紙デスク)

 放送当日の紙面では、各紙が大きさの違いはどうであれ記事化したが、放送翌日の紙面では、日刊スポーツとスポーツニッポンというメジャー2紙がまったく無視した。視聴率もさえず、7.4%。TBSの『はなまるマーケット』にも負け、最下位となり、関係者も「どうしてだかわからない」とクビをかしげる。

 告白本を出し、Vシネマ系で脱いで、合わせてヌード写真集を出して、いいところそれで一丁あがり。芸能界にメインストリームに戻るには、戦略を誤ったようだ。


【関連記事】 川村ひかる&加護ママ、ヘアヌードの可能性
【関連記事】 売れるかどうかはバストを見よ!? モー娘。に「バストの法則」発見
【関連記事】 後藤真希、エイベックス入りいよいよ間近? がんばれごっちん!
【関連記事】 ハロプロが格差社会化? 6万3000円は高いか安いか?

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 加護亜依 Instagram
  2. 加護亜依 辻希美
加護亜依のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2008年4月14日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「加護亜依 + 辻希美」のおすすめ記事

「加護亜依 + 辻希美」のおすすめ記事をもっと見る

「加護亜依 + Instagram」のおすすめ記事

「加護亜依 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「後藤真希」のニュース

次に読みたい関連記事「後藤真希」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら