工藤静香、みずから"中島みゆきカバー"の代表格宣言?

 今回ツッコませていただくのは、11月12日放送ぶんのNHK『SONGS』。

 番組HPに「クオリティの高いサウンドと映像で"いい歌をたっぷりとお届けします"」とある通り、毎週1組の歌手/アーティストにスポットをあてた番組だ。

 ゲストは工藤静香。中島みゆきの曲を歌いまくるという。奇しくもこの日は、『中島みゆきの夫』を名乗る男による不動産詐欺事件が話題になった日。

 中島みゆきの手による工藤静香の曲といえば、『MUGO・ん...色っぽい』『黄砂に吹かれて』などヒット曲も多く、夏に中島みゆきのカバーアルバムを出していることも下敷きになっている。

 しかし、『黄砂に吹かれて』を歌ったあと、カバーアルバムを出すにあたり、「他の人に先に歌われちゃうと、嫌だからぁ」と、自らの口で"第一人者"発言。このへんから「あれ?」という匂いがただよいはじめてきた。書いてもらっている曲の数は多いだろうが、研ナオコや柏原芳恵、TOKIOなどの立場はどうなる。

 そんな流れで、中島みゆき自身の大ヒット曲『空と君のあいだに』を歌う工藤静香。ここでまた、「あれ?」。

 最初の『黄砂に~』ではそんなに気にならなかったのに、元歌と比べると、声が細く、張り上げるようなサビなんかも、声量のなさが気になってしょうがなくなる。下手ではないんだけど、派手目のママ友のカラオケにつきあわされている(そのレベルとしては上手いのかもしれんが)ような感じで。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

工藤静香のプロフィールを見る
サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「工藤静香」に関する記事

「工藤静香」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「工藤静香」の記事

次に読みたい「工藤静香」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク