モックンの受賞で、「元シブがき隊」を急速アピールしはじめたヤックン

 「有名人になったら、急に親戚が増えた」なんて話を、テレビに出る人たちが語る場面はよくある。

 遠い遠い親戚なのに、あるいは絶縁状態だったのに、有名になった途端、あるいは金持ちになった途端に、急に連絡をしてくる......というのは、実にありふれた展開に違いない。

 本日、ツッコませていただくのは、『はなまるマーケット』(TBS系)のMCを務める、ヤックンこと薬丸裕英のここ数日の豹変ぶり。

 どう豹変したかというと......映画『おくりびと』が米アカデミー賞の外国語映画賞を受賞して以降、急に「シブがき隊」カラーを前面に押し出し始めたのである。

 受賞後、同番組に『おくりびと』主演のモックン(本木雅弘)が生中継で出演したのが話題になったが、その後も、まだまだ薬丸はモックンに夢中だ。

 3月2日の放送分では、モックンが帰国し、30年近く前に放送されたドラマ『2年B組仙八先生』(TBS系)の教え子、つまりモックンやヤックンが、仙八先生(さとう宗幸)の還暦を祝ったということが語られ、「一緒にご飯を食べた」といって、写真がうつし出された。

 しかし仙八先生の話はあくまで"きっかけ"のようで、主役はほとんど、今をときめくモックンである。もともと仙八先生の還暦祝いの会は決まっていただろうに、その会すら、モックンの受賞に合わせて企画されたように見えるほどだった。

 さらに番組では、全然関係ないコーナーのBGMでシブがき隊のなつかしの曲『サムライ・ニッポン』を使うなど、積極的にシブがき隊を取り入れてもいた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. シブがき隊 ジャニーズ
サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2009年3月5日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「シブがき隊 + ジャニーズ」のおすすめ記事

「シブがき隊 + ジャニーズ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「モーニング娘。」のニュース

次に読みたい関連記事「モーニング娘。」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「光GENJI」のニュース

次に読みたい関連記事「光GENJI」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら