日本でも放送間近の韓国版『花より男子』、人気につきまとう複数の陰

日本でも放送間近の韓国版『花より男子』、人気につきまとう複数の陰
自殺したチャン・ジャヨン

 高視聴率をキープしつづけ、3月31日の最終回でも30%超えの視聴率を記録した韓国版『花より男子』。日本でも4月12日からMnetで放送がスタート、7月からはTBSでオンエアが予定されている。さらに、4月16日にはメーンキャストが出演する大規模なPRイベントも開催! そこで、ドラマにまつわる数々の裏話を振り返ってみた。

◎放送中に出演者が自殺、その理由は......
 ヒロイン・ジャンディ(原作:牧野つくし)をいじめる女子高生を演じた女優チャン・ジャヨンが番組放送中に自殺。その理由についてはさまざまな憶測が飛び交っていたが、所属事務所の社長による「夜の接待」を苦にしての自殺だったという説が濃厚に。4月2日には、警察当局が脅迫などの容疑で同社長に逮捕状を請求した。日本に潜伏中の社長は容疑を否認しており、まだ逮捕されていない模様。

◎主要キャストのマネージャーが女子高生に暴行
 ドラマ放送中の3月23日、ユン・ジフ(原作:花沢類)を演じるキム・ヒョンジュンのマネージャーがファンの女子高生の頭を殴るなどして暴行を加え、起訴された。女子高生がキム・ヒョンジュンの乗る車を見つけ近寄ったところ、追い払おうとしたマネージャーと口論になり、マネージャーが女子高生の胸倉をつかんで頭を殴ったという。

◎キム・ヒョンジュンがドラマ終了後に過労で入院
 ドラマの終了後、キム・ヒョンジュンがグラビア撮影中に倒れ、入院。原因はドラマ撮影による過労だったようで、撮影前より体重が7㎏も落ちていたとか......。現在は退院し、仕事に復帰している。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年4月9日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。