不況の韓国映画業界、トレンドは「低予算」「新人監督」「日韓合作」!?

不況の韓国映画業界、トレンドは「低予算」「新人監督」「日韓合作」!?
じりじり公開する劇場を増やしている『映画は映画だ』

 不況が叫ばれて久しい韓国映画界だが、そんな中でもヒットを飛ばしているいくつかの作品が。日本でもひそかな人気を呼んでいる映画から見えてきた、韓国映画のトレンドとは?

 まずは「新人監督による低予算映画」。既報の通り、日本で公開中の『映画は映画だ』は、本国でじわじわ人気を集め、結果的に大ヒットとなった作品。主演は韓流ドラマファンにもおなじみのソ・ジソブとカン・ジファンで、2人が演じるヤクザと俳優のガチンコ勝負を描いた男臭い1本だ。韓流ファンのオバサマたちはもとより、映画ファンもうならせる骨太な人間ドラマが見どころ。

 長編映画初挑戦となるナ・ホンジン監督作品『THE CHASER チェイサー』にも注目。本作は元刑事と殺人鬼の追走劇を描いたサスペンスで、日本では5月1日に封切り予定だ。こちらも韓国では口コミで評価が広まり、瞬く間に500万人を動員。海外ではカンヌで人気に火が付き、レオナルド・ディカプリオがリメーク権を獲得したという。カンヌでその怪演ぶりを激賞された主演のハ・ジョンウは、今、要注目の若手俳優だ。

 ふたつめのポイントは「日韓合作映画」。今夏公開の『彼岸島』、今秋公開予定の『空気人形』『ノーボーイズ、ノークライ』をチェックしてみよう。

 『空気人形』は是枝裕和監督の新作で、韓国人女優ペ・ドゥナがヒロインを務めるファンタジックなラブストーリー。業田良家による傑作漫画『ゴーダ哲学堂 空気人形』が原作だというから、原作ファンにも期待される1本となりそう。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年4月20日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。