ビヨンセが歌えない!? ひどい歌声がユーチューブに出回る

ビヨンセが歌えない!? ひどい歌声がユーチューブに出回る
世界の歌姫・ビヨンセなのに

 ニューヨーク・デイリーニュース紙の27日付けのオンライン版によると7度のグラミー賞受賞者である歌姫ビヨンセが、ニューヨークの朝の人気番組『TODAY』のショーで歌った「If I were a boy」のオーディオクリップが先週オンラインに出回り、それがメディアで大々的に取上げられたという。

 その歌声はいつものような美声ではなく、「ビヨンセが歌えない」と騒がれた。しかしこれはマシュー・ゼグハイブというコネティカット州の大学生が、音声のピッチを変えて調子っぱずれな"キーキー声"に変えてしまったというのが真相。

 この動画がユーチューブでかなりの数でダウンロードされ、メディアにも取上げられた後、ゼグハイブは自分のいたずらだったと名乗り出た。ビヨンセはビッグスターの貫禄でそれを了解したという事だ。「ジョークよ。おバカなマネって分ってた。とってもおかしかったわ!」と新作主演映画『Obsessed(原題)』のプレミア試写会で語っている。「ちゃんと聞けばウソってわかるのにジャーナリストがマジメに取ったのにはびっくりしたわ」と受け流した。

 彼女は現在は歌手としてより、女優としてのキャリアに没頭しているよう。既婚女性を演じた最新作では、夫のストーカーとの壮絶な取っ組み合いが見せ場。その効果があってか、24日から26日の北米映画興行収入ランキングでは2,850万ドル(約27億6,000万円)で初登場1位となっている。
(セリー真坂)



【関連記事】 オバマ大統領誕生で、ビヨンセの夢にも追い風?
【関連記事】 泣きっ面にハチ! ライブで転倒のマドンナにネットで嘲笑の声
【関連記事】 『トワイライト』主演男優を巡って、共演女優の間で争奪戦が勃発!

あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年4月28日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。