元カノへ恨みあり!? 壊れ気味マリリン・マンソンが自傷行為を告白

元カノへ恨みあり!? 壊れ気味マリリン・マンソンが自傷行為を告白
素顔がまったく分からないけど繊細なのね~

 独特な世界を築き上げヘヴィ・ロック界のカリスマと称されているマリリン・マンソンが、元交際相手の女優エヴァン・レイチェル・ウッドとの破局がかなりのトラウマとなったことを告白。剃刀で顔と手をスライスするほど苦しんだと語り話題となっている。

 マリリンはエヴァンと別れた直後に迎えた2008年のクリスマスに、人生最大の落ち込みを経験。誰とも会わず引きこもり「部屋の壁に歌詞を殴り書き」、信じていた人間に見放され、裏切られことに苦しんだという。そして「自分をどれだけ苦しめているのか伝えるため」彼女に電話し、その度に「剃刀で顔と手をスライスをした」と、米Spin誌のインタビューで告白した。ちなみに、158回電話したとのことだ。きっと、体はボロボロになったことだろう。

 また、今年5月にリリースした最新アルバム『ザ・ハイ・エンド・オブ・ロウ』に収録されている「I Want to Kill You Like They Do in The Movies」は、マリリンの「彼女の頭を大つちハンマーでめちゃくちゃに殴りたい」というファンタジーを綴ったものであることを明らかにした。

 グロテスクなルックスや破壊的なイメージから青少年に悪影響を与えると批判されているマリリン・マンソンだが、繊細な神経の持ち主としても知られており、バーレスク・ダンサーでフェティッシュ・モデルの前妻ディタ・フォン・ティースと離婚した原因ともいわれているエヴァン・レイチェル・ウッドとの恋愛に終止符が打たれたことが相当堪えたとみられる。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年7月2日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。