マイケルの最初の妻、リサ・マリーがベビーシッターから訴えられる!

マイケルの最初の妻、リサ・マリーがベビーシッターから訴えられる!
まさしく恋に生きる女!

 先日急死したマイケル・ジャクソンの最初の妻であり、エルヴィス・プレスリーの一人娘としても知られる歌手のリサ・マリー・プレスリーが、昨年10月に出産した双子のベビーシッターとして雇った女性から告訴されたことが明らかになった。

 米TMZが報じた内容によると、リサ・マリーが昨年10月8日に出産した双子のために雇ったベビーシッター、クリスティン・ホワイトが「食事休憩もなし、週7日休みなしで勤務、10分の休憩時間も許されなかった」という過酷な状況下で働かされたため、勤務開始から数週間で"うつ"のようになってしまった、と告訴。裁判所に提出された書類の詳細は明らかにされていないが、契約違反金や治療費のほかに多額の賠償金などを求めているものとみられている。

 恋多き女性として知られるリサ・マリーは、20歳でミュージシャンのダニー・キーオと結婚し1男1女をもうけるものの、26歳で「円満」離婚。その20日後にマイケル・ジャクソンと再婚し、性的虐待裁判や薬物依存に苦しんでいたマイケルを精神的にサポートし、何かと「仲良し夫婦」であることをアピールしていたが、2年後に再び「円満」離婚している。

 その後ミュージシャンのジョン・オーズサカーと交際し、婚約までするが破局。34歳でエルビスの熱狂的なファンとして知られる、俳優のニコラス・ケイジと「プロポーズされた数日後」にスピード婚し、そのたった108日後に離婚を申請。結婚生活はたった3カ月だったが、離婚成立まで2年もかかり大きな話題をよんだ。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年8月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。