エミー賞から見る、次のブレイク海外ドラマはコレだ!

 監督賞には、郊外の平凡なオフィスを舞台に社員たちが繰り広げるドラマをホームビデオ・チックに撮影し大ヒットしたUS版『The Office』で、スティーヴ・カレル演じる支店長がKYぶりを大発揮するエピソード「Stress Relief」を監督したジェフリー・ブリッツが受賞している。

 全体的にみると、ノミネート、受賞共に昨年とあまり変わりないといった印象を受けるが、ケーブルテレビで放送されている作品が多いのが目立った特徴だといえよう。公式サイトやiTuneでエピソードを配信している局も少なくなく、五大ネットワークにこだわらなくても、クオリティの高い作品ならばメジャーな賞が獲得できる世の中になったのだ。

 日本でも視聴できる海外ドラマは多いので、受賞作品はぜひチェックしてもらいたい。特に『マッドメン』『ダメージ』にはハマること間違いなしだ。


【関連記事】 『Dr.HOUSE』に見る、イギリス人役者のハリウッドでの成功例
【関連記事】 アメリカのヒスパニック社会が生み出した、『アグリー・ベティ』という動き
【関連記事】 『アルフ』の魅力は声優と、地球に向けられた優しいまなざし!?

あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年10月5日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。